チューリップ賞・オーシャンS

チューリップ賞
◎ソウルスターリング
○リスグラシュー
▲カワキタエンカ
△ミリッサ
△ダノンディーヴァ
△アロンザモナ


ソウルスターリングはマイル戦、多頭数内枠と初物づくしとなった阪神JFでもムチ一発でリスグラシュー以下を一蹴。好位を取ろうと思えば取れる機動力、狭いスペースを割って来れる精神力、追えばビュッと伸びる瞬発力と三拍子揃っており、追い切りでもサトノアレスに先着。普通に回ればまず負けない。

リスグラシューは阪神JFではソウルスターリングに完敗だったが、内から器用に抜け出して来た勝ち馬に対し、こちらはスタートで出遅れて大外から追い込むコース取りの差も大きかった。ただ、上がりは勝ち馬を上回ってのメンバー最速。危なっかしさはあるが、スタートをマトモに出れば差は詰まっても。

カワキタエンカはキャリア2戦はいずれも重馬場と良馬場の経験がないので決め手勝負となった時にどこまで通用するか未知数だが、千両賞はアルアインとキョウヘイに次ぐ3着と牡馬相手でもそれなりに通用。少々追い切りが軽いのが気掛かりだが、2強以外なら人気程の差は感じない。

ミリッサはシンハライトの半妹でデビュー戦は前評判通りの走りを見せて快勝。エルフィンSでは3着に敗れたが、先頭・2番手がそのまま1、2着に入る前残り決着で4角最後方にいては流石に捕らえ切れない。テンションが上がりやすいのが気掛かりだが、それを抑えられれば。

ダノンディーヴァは未勝利戦を勝った後は大出遅れ、直線どん詰まり、スロー上がり勝負で大外ブン回しと今一つ運に恵まれてないが、前走は大外から上がり最速の脚を使って能力の一端は示した。今年もこの時期は補正が掛かりまくってるデムーロ起用で流れを変えられれば。

アロンザモナはデビュー戦はマイペースで逃げ切ったが、前走の紅梅Sでは中団から折り合いを付けて脚を溜めて抜け出すスタイルで完勝。一見するとパワー寄りの中距離血統だが、意外と芝向きの軽さも備えてる。崩れた2走前は不利の影響が大きく底を見せてない。

ここは1着ソウルスターリング、2着リスグラシューと固定しての3連単流しで。


オーシャンS
◎クリスマス
○メラグラーナ
▲ブレイブスマッシュ
△レッドアリオン
△プラヴィッシモ

クリスマスはカーバンクルSでは出来の良さを過信してオーバーペースで逃げてしまった為、坂上で甘くなって4着。今回は他に逃げたい馬がいるし、前走の反省を踏まえて好位から溜める競馬を示唆。中山の1200mは2戦して2、3着。時計を要する良馬場を得意としており、ここは巻き返せる条件。

メラグラーナは10キロ増と太目残りに加え、重馬場にノメった京阪杯は10着に大敗したが、続くカーバンクルSは好位抜け出しで快勝。中山の1200mは2戦2勝と相性が良く、速い流れにも遅い流れにも対応出来る自在性を備えてる。時計勝負にやや不安は残るが、大きくは崩れないだろう。

ブレイブスマッシュは体型がスプリンター寄りになったのと、マイルでも行きたがる様になったのもあって路線変更。スプリント戦の流れに戸惑わないか不安はあるが、折り合って脚を溜めた時の末脚はそれまでのキャリアで実証されている。ここで本賞金を加算出来れば本番でも怖い。

レッドアリオンはここ3戦が二桁着順。精彩を欠いた7歳馬でピークを過ぎた感があるのは否めないが、4走前のセントウルSでは「慣れてれて来れば1200mでも」という雰囲気はあった。今回はブリンカーを装着し、中山の神・田辺を起用。ハマれば大駆けがあっても。

プラヴィッシモは阪急杯は直線で前が壁となって捌くのに手間取って脚を余しての4着。力を出し切れておらず、疲れも見られないので連闘策を取ったが、今回は外枠を引けた事でスムーズに立ち回れるだろう。一時期は重賞の壁に当たってたが、徐々に慣れて来た今なら。

馬券はクリスマス軸の馬連と3連複。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
85位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR