阪急杯・アーリントンC回顧

阪急杯は同条件の阪神CでGⅠ馬を撃破、逃げ一辺倒から溜める競馬を覚え、ロサギガンティア以外は格下も良いところ。余程の事がない限り、負ける要素が乏しいと思ってたシュウジが馬群に沈むまさかの展開で大波乱。

行きたい馬を先に行かせて好位からの競馬を試みたが、他馬が行き切るまで抑えるのに一苦労。4コーナーで気合を付け、前との差を詰めに掛かったが行き脚は鈍く、残り1Fで内外から1、2着馬に交わされると敢え無く失速しての8着。
パドックではイレ込み気味、前半行きたがってたのは確かだが、それでも許容範囲内と思ってた。テンションの高さが見た目以上にスタミナを消耗したというところか。この手のタイプの取捨は本当に難しくて厄介。

ロサギガンティアはプラス10キロで自己最高の馬体重。更にスタートでいつも通りの出遅れ。二の脚を利かせて挽回して中団後方に取り付いたが、勝負所では鞭が入っても反応が鈍く、直線半ばで圏外へと去った。敗因を求めるならやはり馬体増か。ブリンカーも効果がなかった感じ。

波乱の立役者その1・トーキングドラム。道中は無理せず中団後方に控えて折り合い重視。内に入れてたので勝負所でも動けない位置だったが、直線で最内に一瞬出来たスペースに潜り込んでのイン強襲。2着馬の追撃も凌ぎ切った。
一つ前の位置取りだったが、脚を余しての4着に敗れたプラヴィッシモとは最内に潜り込むタイミングの差で明暗を分けた。良馬場でも力の要る馬場だった阪神も合ってたのだろう。

2着ヒルノデイバローはゆっくり目のスタートから中団後方。3コーナーから勝ち馬と並ぶ形の追走で幾分包まれたが、4コーナーから直線入り口の捌きはスムーズ。馬群を割って伸びて来たが、先に内を突いて抜け出した勝ち馬には及ばず。
勝ち馬とはコース取りの差で明暗を分けたが、前崩れの展開が噛み合って芝転向後初の連対。やはり、今年に入ってから力を付けて来てる。

波乱の立役者その2・ナガラオリオン。スタートは甘かったが、最初から行く気もなかったか、最後方まで下がって末脚温存。3コーナー手前で内に入れてロスなく回り、直線は外へ持ち出してジワジワ伸びた。芝は初だったが、前崩れの展開と力の要る阪神の馬場が噛み合って波乱を演出。


アーリントンCはシンザン記念は雨に祟られて3着だったペルシアンナイトが待望の良馬場で持ち味の瞬発力を披露しての快勝。二の脚が付かなかったのもあって道中は後方4番手。折り合いはスムーズで4コーナーから進出を開始し、直線半ばで先頭に躍り出ると2着争いを尻目に悠々と突き抜けた。
ハービンジャー産駒にしては瞬発力があるタイプで良馬場にまで回復した事で本来の脚を使う事が出来た。距離も中距離までなら持ちそう。あとは軽い馬場での上がり勝負に対応出来るようなら。

2着レッドアンシェルは大外枠でスタート一息だった事もあって後方に控えて折り合いに専念。前にいた勝ち馬をマークする形で4コーナーから動き出し、直線は勝ち馬には突き放されたが、この馬なりに脚を伸ばして2着を確保。
朝日杯では掛かり気味で直線も詰まり通しとまるで見せ場がなかったが、今回は控えて前に馬を置いて折り合えた事で2連勝時の脚を使う事が出来た。マイルにも目処が付く収穫の多い1戦だった。

3着ディバインコードは好スタートを切ったが、行きたい馬を先に行かせての好位。序盤は少し行きたがったが、途中から折り合って一貫して内に拘る立ち回り。直線も内から抜け出しを図ったが、追い出されると頭が高くなって甘くなった。抑える競馬は大分板に付いて来たが、頭が高い走法で切れ味に欠けるのが課題。

ヴゼットジョリーは出負け気味のスタートから気合いを付けて出して行っての中団。そこからは折り合って流れに乗れたが、直線でいざ追い出されるとピリッとした脚を使えず。序盤で脚を使ったのと、10キロ減の阪神JFから2キロ増と思ったよりも馬体の回復がなかったのが影響したか。

キョウヘイはスタートの出も今一つだったが、最初から行く構えを見せずの末脚温存。4コーナーから集団の外を回る形で動いて行ったが、外へ逃げ気味となって末脚不発。前走は上手くコントロール出来たが、今回は気性の難しさが出た形。

ミラアイトーンはスタートはソロッと出て好位で折り合おうとしたが、掛かって暴発。4角先頭からギリギリまで追い出しを待ったが、既に余力を使い果たしていた。
阪急杯でカオスモスに騎乗したとはいえ、実質的に武幸四郎が重賞を勝つ最後のチャンスとあって2番人気に支持されたが、気性面の課題を曝け出しただけだった。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
74位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR