フェブラリーS(&小倉大賞典)

◎ベストウォーリア
○モーニン
▲ゴールドドリーム
△ノンコノユメ
△カフジテイク
△コパノリッキー
△エイシンバッケン

ベストウォーリアは特化した持ち味はないが、ソツのない立ち回りは極端な脚質故に展開に左右されやすい他の有力馬に対してどのような展開にも対応出来る大きなアドバンテージを持つ。左回りの1400m~マイルで抜群の安定感を誇り、一度叩かれた上積みも見込める。差し追い込み馬が上位を占めた根岸Sで2キロ重い斤量を背負って最も強い競馬をしたのはこの馬。連軸として最上位に据えられる存在。

モーニンはチャンピオンズCでは外から被せられて位置取りを下げる不利がありながら、直線で盛り返して一応の格好は付けた。元々、ワンターンのコース形態の1400m~マイルがベスト条件でチャンピオンズCは適性から外れてたので着外でも評価は下がらない。追い切りも1月にフレグモーネで休んだ影響を感じさせない動きで上々の仕上がり。先週は微妙だったムーアもエンジンが掛かって来た感じで期待大。

ゴールドドリームは出遅れ、道中引っ掛かる、終始外を回るという三重苦で逆噴射したチャンピオンズCは参考外。東京のマイル戦は2勝2着1回、2着も勝ち馬がマイペースで逃げ切る一方で厳しい競馬を強いられての2着と強い内容。ここ一本に照準を合わせて十分に乗り込んでおり、仕上がりに不安はなさそう。意外と人気してるので妙味はないが、スムーズに立ち回れば勝ち負けまで。

ノンコノユメは去勢して以降は今一つな成績が続いてるが、JBCクラシックは去勢明け、チャンピオンズCは復調途上、東京大賞典は展開不向きと敗因は明白。追い切りは良く見せるタイプではないので地味に映るが、外目から負荷を掛けてノビノビした脚捌きで良い頃の状態に戻ってる。今回は輸送減り対策として金曜に東京入りの効果があれば。

カフジテイクは条件が噛み合ったとはいえ、強烈な印象を与えた根岸Sは昨年秋からの著しい地力強化の集大成と言える。コンスタントにメンバー最速をマークする末脚の破壊力はワンターンのコース形態で最も威力を発揮出来る。ただ、今回は根岸S程の前掛かりの流れにはならなさそうだし、こなしてるとはいえベストは1400m。人気程の信頼は置けない。

コパノリッキーはここ3戦は不甲斐ないレースが続いたが、JBCクラシックは自分のリズムを崩され、チャンピオンズCはスタートで失敗、東京大賞典は大事に乗られ過ぎとこちらも敗因は明白。今回は手の内を知り尽くしてる豊とのコンビに戻る。自分がペースを作るにせよ、ケイティブレイブを先に行かせるにせよ、自分のリズムで走れれば最も怖い存在。

エイシンバッケンはここ2戦は消化不良の競馬が続いてるが、それでも馬券圏内まで追い込んで来てるのは地力強化の証。根岸Sは上がりの速さは勝ち馬に譲ったが、スムーズに外から追い込めた勝ち馬に対し、こちらは直線半ばまでスムーズさを欠く苦しい競馬。早めに内に入れるかどうかだが、スムーズなら一発があっても。

馬券はベストウォーリア軸の馬連と3連複。


小倉大賞典は乱戦に強いハンデキャップホース・ケイティープライドを中心視する。小倉は昨年のこのレースでも人気薄で4着に善戦。ハンデも何故か据え置きの52キロと恵まれており、先行馬が揃った事で折り合えそうな流れも向きそうだし、中間の調整も良好。この人気なら複勝一本で十分勝負出来る。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます♪

カフジテイクは根岸Sは強かったですが、展開に左右される脚質、ベストは1400。人気がなければ一発に期待しても良さそうですが、人気では不発の可能性もあり個人的には期待値の低い馬だと感じてます。ミルコマジックもなさそうで見送ります。

小倉大賞典
ケイティープライドの52はハンデキャッパーは軽視してますが、函館記念2着、チャレンジC3着、昨年同レース4着。
小倉日経OPは57で僅差5着。52は他馬と比較して圧倒的に有利に思います。

ロードヴァンドール
ストロングタイタンが54なので54にしたと思われますが、カウントダウンSで負けた2頭は軽ハンデに恵まれましたが1、3着。
寿Sで負かしたジョルジュサンクはドレッドノータスやブラックスピネルと好勝負をしており、ラジオNIKKEIでは56と見込まれた馬。そこそこレベルの高い準オープン馬と戦っていて好勝負しているのに、54は恵まれた感じはします。
ただ◎を人気のベルーフにしたのでケイティブライドでは万馬券にならないので、(和田騎手が理想でしたが)、

小倉得意でスタートセンスの良い松若騎手に期待してクランモンタナ、ロードヴァンドールへの馬連・馬単・(ワイド)で勝負します。
ストロングタイタンは小倉巧者も前回同様に過剰人気だと思いますm(_ _)m

Re: おはようございます♪

カフジテイクは最速をマークしたけど、やはり1400m程の切れはなかったですね。仮に福永でも似たような結果だったでしょう。
ゴールドドリームはスタートで詰んだと思ったけど、今日は落ち着いて折り合ってましたね。スムーズに折り合えればこれくらいは走りますね。

小倉は肉を切らせて骨を断つ武士沢レシーブの逃げがハマりましたね。対応出来なかった馬は位置取りに拘らず全部潰れる特殊なペースでした。

おはようございます。

小倉記念は完敗でした(>_<)展開はハイペースになり差し馬が有利と読んだのは間違いなかったですが、マルターズアポジーを完全にみくびってましたm(_ _)m
マルターズアポジーの能力を見抜いていたなら取れていたと思います。自分には競馬センスが全くないと痛感しました(>_<)
プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
68位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR