きさらぎ賞回顧

重馬場にまで悪化したが、昼過ぎには雨も上がって何とかこなしてくれるのではないかと期待したサトノアーサーだが、やはり道悪はこの馬にとって鬼門。何とか2着には届いたが、不安視された弱点が明確になったレースだった。

スタートからすぐに後方に下げて最内から馬場の良い外目へ。休み明けもあってか、前半は少し行きたがる仕草も見せたが、向こう正面で落ち着いて脚を温存。しかし、4コーナーではスッと前に行けた勝ち馬に対して反応が鈍くモタつき気味。直線でも本来の瞬発力には程遠く、ゴール寸前で2着に出るのがやっと。
雨一滴でも降ると走らなくなるトーセンラー程の空っ下手ではないが、直線での走り辛そうな感じから根本的な道悪適性はない。本賞金を加算出来たのは収穫だったが、勝負所での反応の悪さも気になる。少なくとも皐月賞向きではないし、多頭数内枠のレースでは全幅の信頼は置けない。皐月賞パスのキズナローテでダービーに出られれば。

実績馬の中では最も軽く見られてた節があるアメリカズカップ。出遅れて流れに乗れなかった朝日杯FSと違って今回はスタートを決めると3番手の外目。4コーナーからスッと仕掛けて行き、直線半ばで先頭。2着争いを尻目に押し切った。
元々あまり評価してなかったし、マイナス12キロで更に安パイと思ってたが、重馬場でも全くノメらなかった道悪適性が予想以上に高かった。軽い馬場での瞬発力勝負では分が悪そうだが、持久力勝負に持ち込めれば今後も。

3着ダンビュライトは先行馬を先に行かせる形での5番手。コーナリングで少々モタついたし、サトノが外にいた事で勝負所でも包まれ気味。直線ではそれなりに脚を伸ばして来たが、最後の最後で2着馬に差されて賞金加算ならず。距離延長で朝日杯FSの惨敗から巻き返しては来たが、現状での限界点も垣間見えた。青葉賞なら馬券になりそうだが・・・

プラチナヴォイスはイレ込み具合は許容範囲。スタートからすぐに番手に付けられたが、向こう正面から内にササり通し。タガノアシュラがバテて直線入り口で先頭に立ち、勝ち馬に交わされても暫く踏ん張ったが、ササり通しで最後は追い辛くなって踏ん張れず。道悪は合わなかったか。

エスピリトゥオーゾは最後方に控えて道中はじっくり構えて直線で終いを伸ばす競馬。それなりに最後まで伸びて来ており、自己条件なら普通に勝ち負け出来そうだが、流石に未勝利上がりで勝ち負けに加われる能力はなかった。四位もじっくり運んで能力を見定めようとしてた乗り方だったし。

展開のカギを握ると思われたタガノアシュラは確かにハナを切ったが、後続を引き離す逃げは打てず。朝日杯FSで豊がコメントしてたように、馬場の悪さに脚を取られっぱなしで直線で敢え無く逆噴射。

当然の様に馬券は当たらず。他にも止せばいいのにPO馬アルミレーナ(序盤の不利でリズムを崩して終了)、ローエングリン産駒ムーンザムーン(ノリ紛いの後方ポツンに唖然)、トップガン産駒テイエムテツジン(全く脚が溜まらず)、フェアリーSで本命視したヒストリア(勝ち馬を拾うのは無理)と手を出しまくってボロボロ。
しかし、東京最終レースでオーシャンエイプスの弟リターンラルク軸の3連複(二通りの2頭軸)総流しが当たって逆転サヨナラ勝ちのプラス収支。海猿の弟が出てたから何となく買ってみたが・・・ありがとう海猿(`・ω・´)

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
74位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR