2017年度新種牡馬~Part2~

ローズキングタム(産駒数61)
父キングカメハメハ
母ローズバド
母父サンデーサイレンス
主な戦績・・・ジャパンC、朝日杯FS、京都大賞典

ローザネイを基幹とし、90年代~2000年代にかけて繁栄した牝系、所謂バラ一族初のGⅠ馬。ただ、繰り上がり1着となったJC以降は精彩を欠いての種牡馬入りで旬を逃したのは否めない。
ブリーダーズSSで種牡馬入りし、初年度は同場でヴァーミリアンに次ぐ134頭に種付け。だが、受胎率の悪さと種付料の値上げで2年目以降は76→65と減少。社台のロードカナロアに比べて状況は楽観視出来ない。
注目産駒はヒシミラクルの甥、ウメノファイバーの近親、シンボリインディの近親、ショウリュウムーンの姪、ダンスインザモアの甥、アルナスラインの姪、インディウムの半弟、ネイティヴハートの甥、スナッチマインドの甥か。


ストロングリターン(産駒数61)
父シンボリクリスエス
母コートアウト
母父スマートストライク
主な戦績・・・安田記念、京王杯SC

安田記念をレコード勝ちし、実質的なシンボリクリスエス最初の後継種牡馬。個人的には休み休みの現役生活だったし、堀が安田記念勝利後の会見拒否したくらいしか印象に残ってない。
ブリーダーズSSで種牡馬入りし、初年度から98→107→125と年々増加(昨年は同場最多)。種付料の安さとサンデーサイレンスを持たないミスプロ系の母系という、配合の自由が利くアドバンテージが活きた形。
交配相手で重賞馬はエアウイングス。他の注目産駒はアグネスゴールドの姪、ナイキマドリードの半妹、シーザリオの甥、エアグルーヴの甥、スイープトウショウの姪、スクリーンヒーローの甥、エイダイクインの近親、シンコウラブリイの甥、ジャジャウマナラシの半妹、エンゼルカロの孫か。


エスポワールシチー(産駒数59)
父ゴールドアリュール
母エミネントシチー
母父ブライアンズタイム
主な戦績・・・南部杯3回、かしわ記念3回、ジャパンCダート

自身の優れたスピード能力とそれを活かした佐藤哲三の積極果敢な騎乗が噛み合ってGⅠ9勝。スマートファルコンと共に父の2年連続地方リーディングサイアーに貢献した。
優駿SSで種牡馬入りし、1、2年目は110→91と安定した頭数を確保。しかし、昨年は異動して来たプリサイスエンド、新種牡馬カレンブラックヒル、トゥザワールドが人気を集めた割を食ったか、68頭に減少。今年からホッコータルマエも繋養されたし、初年度が勝負か。
交配相手で重賞馬はヤマトマリオンとパラダイスフラワー。他の注目産駒はレインボーダリアの姪、テイエムオーシャンの近親、ゴーイングパワーの近親、スエヒロコマンダーの甥、ハタノアドニスの甥、ダイシンオレンジの甥、アルドラゴンの甥、マキャヴィティの甥、パイメイメイの半弟か。

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
50位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR