2017リーディングサイアーの展望

2016リーディングサイアートップ20
1ディープインパクト
2キングカメハメハ
3ダイワメジャー
4ハーツクライ
5ステイゴールド
6マンハッタンカフェ
7クロフネ
8ネオユニヴァース
9ハービンジャー
10ブラックタイド
11ゼンノロブロイ
12ゴールドアリュール
13アドマイヤムーン
14キンシャサノキセキ
15シンボリクリスエス
16エンパイアメーカー
17ヴィクトワールピサ
18サウスヴィグラス
19ジャングルポケット
20サクラバクシンオー




一昨年はそれ相応の成績に落ち着いたと思われたが、3年前や昨年の成績こそが通常モードなのかと思わせる無双っぷりで5年連続リーディングサイアーとなったディープインパクト。
特にサトノダイヤモンド、マカヒキ、ディーマジェスティといった4歳勢が圧巻。73億7000万の入着賞金の内、半数を稼ぐとか鬼畜すぎて草生える。シンハライトの引退も大した打撃にならない層の厚さにリーディング奪還した3歳勢、他の世代が噛み合えば昨年と同等の成績を収められるだろう。

キンカメは一昨年の善戦の立役者となったラブリーデイ、ドゥラメンテ、ダート路線の総大将ホッコータルマエ、エース候補リオンディーズが引退。3歳勢の絶対数が少なく、レイデオロとヴァナヘイムで何処までカバー出来るか。あとは昨年秋を棒に振った重賞馬の復帰次第。

初のトップ3入りを果たしたダメジャーだが、躍進の中心となったメジャーエンブレムは早期復帰が絶望的(下手すりゃこのまま引退も)競走能力喪失で引退。ソルヴェイグにレーヌミノルを中心とした3歳勢でカバー出来るか。

勝利数とランクは一昨年より落ちたハーツだが、鳴りを潜めてた重賞での爆発力が戻りつつある。リスグラシューを含めた新興勢力が昨年並みに戦えればトップ3奪還の可能性も。

ステゴは障害で覚醒したオジュウチョウサンがゴールドシップの穴を埋めた。他の上位種牡馬にないアドバンテージに2年連続100勝オーバーの物量作戦が機能すれば今年も。

ハービンジャーは年間100勝に迫る産駒数の豊富さでトップ10の常連になりそうな感じだが、重賞路線の層が脆弱。物量作戦だけでダート路線に特化したクロフネ、一発攻勢があるネオ、質量備えてるマンカフェの牙城を崩せるかどうか。

ブラックタイドは超長距離砲のキタサンブラックは今年も現役続行だが、3歳、2歳世代が上の世代に比べて減少。昨年並みの援護射撃が得られるかどうか。

長きに渡って内国産種牡馬の雄としてランクインし続けたフジキセキは遂にランク外へ去ったが、代わりに息子のキンシャサがランクイン。シュウジという核もいるし、2歳戦から活躍が見込める速効性のある産駒数も豊富。10位台前半が指定席化してるアドマイヤムーンに代わって短距離路線の雄になるだろう。

昨年はトップ20に踏み止まったバクシンオーだが、ベルカントの引退で頼みの綱はビッグアーサーのみ。残された産駒数も目減りしており、今年のランクインは厳しいだろう。

代わりにランクインして来そうなのはサウスヴィグラスに次いでダート路線に特化してるパイロ、重賞路線の出走馬が増えつつあるメイショウボーラー、着実に勝利数を増やしてるマツリダゴッホ辺りか。

新種牡馬でランクインして来そうなのは、主戦力が重賞路線で勝負出来るまで成長出来ればの条件でルーラーシップか。トップ50までならアイルハヴアナザーやディープブリランテもランクインするだろう。

2017年度新種牡馬は2年連続凱旋門賞2着の三冠馬オルフェーヴル、短距離路線で絶対王者として君臨したロードカナロア、ダービーと天皇賞を制したエイシンフラッシュが内国産種牡馬の目玉だろう。
他にはバラ一族悲願のGⅠ馬ローズキングダム、シンボリクリスエスの後継種牡馬ストロングリターン、ゴールドアリュールの後継種牡馬エスポワールシチー、ネオユニヴァースの後継種牡馬ロジユニヴァースといったリーディング上位種牡馬の後継種牡馬が第2勢力。
輸入種牡馬は外国産馬が一定の実績を残してるヘニーヒューズ、社台の輸入枠の目玉ノヴェリスト、僅か1年だけの供用となったハードスパン、日本初のドバウィの後継種牡馬モンテロッソの4頭。
因みに、海外の新種牡馬で日本競馬に縁があるのはアイルランドへ輸出されたキングストレイル、韓国へ輸出されたテスタマッタ、ハットトリックの後継種牡馬ダビルシム。ロックドゥカンブみたいにGⅠ馬を輩出出来れば良いが。




では、2017年リーディングサイアーの始まりです。一年間、宜しくお願いしますm(__)m

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

あけおめです。サイレントネームがカナダの2歳リーディング(2016)の首位でした!
今年はやるかもしれませんぞ!!

Re: タイトルなし

ことよろです(`・ω・)b相変わらずの情報収集力は流石ですw

確かサイレントネームは数年前のカナダリーディングで2位まで行ったような・・・
もしかしたら、暮れに吉報が届くかもしれませんね。
プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
66位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR