阪神C回顧

内枠を引いたのは良いとしても、夏以降はスプリンター仕様になってて1400mは長いと思ってたシュウジが距離こなすだけではなく、出遅れもあったとはいえ差しのスタイルで勝ってしまうとは予想外。

スタートで出遅れたが、二の脚を利かせて挽回して道中は中団。ただ、いつもなら行きたがる素振りを見せて宥めながらの追走になる筈が、馬群の中で折り合っての追走。直線で外へ持ち出し、坂上から一気に勢いが付いてゴール寸前で強襲。
スピードの持続力に優れながら、行きたがる気性故に控える競馬でしか持ち味を出せないと思ってただけに、馬込みで溜める競馬が出来たのは今後に向けて大きな収穫だったと言える。適度に力の要る馬場も味方した。

2着イスラボニータはこれもスタート一息だったが、二の脚を使って一気に2番手へ。ハナを切った人気のミッキーアイル1頭を相手に定め、4コーナーからジワッと接近。直線半ばで競り落として先頭に立ったが、最後はソラを使ってしまって勝ち馬の強襲に屈した。
序盤に少し脚を使ってしまったし、並び掛けてからのミッキーアイルが存外脆くて先頭に立つのが少し早くなったのが誤算。それでも、1400m戦でもスンナリ対応出来たのはレースセンスの高さ故か。

3着フィエロは15番枠から促して中団の一角。道中は勝ち馬と並ぶ形だったが、前のレッドアリオンがバテたので早めに外へ回す形。直線は勢いが付いた勝ち馬に合わせる感じで伸びて来てゴール前で3着に浮上。
前走は「最早GⅠでは厳しい」と能力の衰えを感じる内容だったが、今回は馬体が2キロ絞れて気配が変わってた。右手前のままだった分、勝ち馬に伸び負ける形になったが、GⅡまでならまだ通用するようだ。

ダンスディレクターはこの馬としては珍しく五分にスタートを出てスンナリと好位。折り合いもスムーズだったが、4コーナーでモタついて逆手前のまま。直線も最後まで手前を替えなかったのもあってジリジリとしか伸びず。前半は流れに乗れていたが、勝負所から急にモタついたのが惜しまれる。

ロサギガンティアはスタートで出負けして中団後方から。やや行きたがる素振りも見せたが、馬込みの中で宥めての追走。直線はグランシルクに被せられたので外出せず、勝ち馬の後ろから追い掛ける形。坂上で勢いが付いたが、時既に遅しの状況。危惧してた出遅れから流れに乗り切れなかった。

ミッキーアイルは二の脚を利かせてポンと出ると注文通りハナへ。道中は2番手以下のプレッシャーもそれ程きつくなかったのもあってマイペースの逃げを打てたが、4コーナーから2着馬に並び掛けられ、直線はあまり抵抗する事なくアッサリ捕まって失速。
シュウジが出遅れ、エイシンスパルタンが控えたのもあって自分の形にスンナリ持ち込めた筈だが・・・軽い馬場向きとはいえ、渋った馬場でも一定の実績があっただけに、ちょっとだらしなさすぎた。

グランシルクは大外枠もあって前半はあまり急がせずに中団後方から。3コーナー手前でフィエロの後ろに取り付いたが、4コーナーで外へ持ち出したフィエロに振られてしまう。直線も右手前のままそれまでの1400m戦で見せた瞬発力は見られずじまい。大外から勝ち負け出来る力は足りてなかったか。

エイシンスパルタンはスタートは出たが、二の脚の速さでミッキーアイルに後れを取ったのもあって控えて好位から。ただ、馬込みの中からの追走でリズム感に欠けた感じの追走で直線も伸びを欠いて後続に吸収された。やはり、内目で揉まれる競馬は合わない。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
64位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR