2016リーディングサイアー11~20位

11ゼンノロブロイ
12ゴールドアリュール
13アドマイヤムーン
14キンシャサノキセキ
15シンボリクリスエス
16エンパイアメーカー
17ヴィクトワールピサ
18サウスヴィグラス
19ジャングルポケット
20サクラバクシンオー




土壇場で捲られたロブロイは昨年より勝利数2割減。原因は3勝しか挙げられず、リーディング50位という大ブレーキ状態の2歳勢。上の世代はリアファルが戻り、レッドエルディスト、シャルールとそれなりに駒はいるが、2歳勢の不振はかなり深刻。

ゴールドアリュールは勝利数こそ昨年より増やしたが、逆に重賞出走回数は減少。さらに大将格のコパノリッキー、エース候補ゴールドドリームがGⅠで崩れて賞金を加算出来なかったのが響いた形でトップ10から陥落。

アドマイヤムーンはファーストシーズンからのJRA重賞勝利が6年でストップ。しかし、勝利数は自己最多を更新してランク維持。ハクサンムーンは引退、オースミムーンは長期休養に入ったが、フミノムーン、ルペールノエル、ハクサンルドルフがカバー。

キンシャサは昨年から更に勝利数を上乗せし、短距離路線と軌道に乗ったシュウジとエース候補モンドキャンノの活躍もあって順当にランクイン。バクシンオーに代わる短距離路線の雄になりつつあるが、勝利数の3分の2がダートなのはやや気になる。

クリスエスは勝利数が100勝オーバーしてた頃から半分に落ち込み、重賞出走回数も半減。唯一の重賞勝ち馬サナシオンも引退でトップ10返り咲きはかなり厳しい。オジュウチョウサンやレイデオロの活躍もあってブルードメアは順当にランクアップしてるが(今年10位と初のトップ10入り)。

エンパイアメーカーは勝利数で自己最多を更新。カイザーバルやナムラアンといった芝での活躍馬が目立つが、勝利数の8割弱がダートと適性もはっきりした。ただ、芝ダート共に重賞では勝負弱い点も露呈。

ヴィクトワールピサは重賞勝利はジュエラーの桜花賞のみだったが、秋はパールコードが活躍した他、2歳リーディングもマズマズの成績で順当にランクイン。ジュエラー、パールコードに続くエースが出れば更にランクアップも見込めるが。

サウスヴィグラスは実質ダートのみで3年連続トップ20入り。コーリンベリーやタイニーダンサーが交流重賞路線を歩み、実質中堅部隊だけでランクインしてるのはある意味で驚異的。

ポケはアウォーディーというダートの大物を出したが、勝利数はファーストシーズン以外では自己最低を更新してランクダウン。エアソミュールは復帰しないまま引退、ダービーフィズも陰りが見え、状況はあまり芳しくない。

バクシンオーは勝利数は半減したが、ビッグアーサー、ベルカントといった残存勢力が春~秋口まで重賞を勝った貯金がモノを言って17年連続トップ20入り。ただ、来年はビッグアーサー頼みという状況だし、ランク維持は難しいだろう。

今日は時差出勤につき、今の内にここを掲載。トップ10は今夜遅くに載せます。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
84位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR