中山大障害回顧

落馬でもしない限り、オジュウチョウサンとアップトゥデイトの2強が抜けていると思ってたが、終わってみればオジュウチョウサンがワンサイドの圧勝で春秋の障害GⅠ制覇。展開面で有利と思ってたが、ここまで差が付くとは思わなかった。

序盤で早々とアップトゥデイトを見ながらレースを運べる3番手に付けれたのが最大の勝因だろう。中盤まで虎視眈々と脚を溜め、2周目の3コーナーで早々と2番手に上がり4角先頭。直線に向くと一気に突き放して9馬身差の圧勝。
展開のカギを握ると思われたマキオボーラーの競走除外もこの馬に味方した。それ程離されない位置でアップトゥデイトをマークすることが出来、勝負所の手応えも差が歴然だった。春はそれ程高く評価してなかったが、当面はこの馬の天下だろう。

2着アップトゥデイトは予想通りドリームセーリングを先に行かせての番手。大生け垣を飛び終えてからジワッと接近して早め先頭。しかし、勝ち馬に3コーナーから並び掛けられてしまい、直線でアッサリと振り切られてしまった。
マキオボーラーの競走除外で割と淡々した流れとなって持ち味のスタミナがそれ程活きなかったのも誤算だったが、ここまで差を付けられると完敗と言わざるを得ない。今年1年順調さを欠いたのも惜しまれる。

3着ルペールノエルは序盤からこの馬にしては前目となる中団から。前3頭から離されたが、逆回りに入った辺りで4番手に上がり、3コーナーのバンケットからスパート。全く勝負に絡めなかったが、この馬なりに脚を使った。1、2着馬との力の差は如何ともし難いが、地味に力は付けている。

サンレイデュークはあまり良いスタートではなく、中団後方から。時折飛越が雑になってリズムを欠いた節はあったが、4コーナーから懸命に追い上げて直線で4着に上がった。位置取りが後ろすぎたのは否めないが、マキオボーラーの競走除外も誤算だった。

ドリームセーリングはマキオボーラーの競走除外で労せずハナを切ったはいいが、アップトゥデイトに付かず離れずでマークされてしまい、早めに競り掛けられた時点で勝負あった。距離も微妙に長かったか。

馬券は嫌でも当たる決着だったが、3番人気だったマキオボーラーの競走除外で更に妙味がなくなってしまって大して儲からず。まぁ今日はこのレースしか買わなかったので僅かでもプラスで終われたのでヨシとする。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
60位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR