ステイヤーズS回顧

GⅠ級相手だと、スピードと切れにハッキリとした限界点があるので善戦が精一杯だが、似たようなレベルの相手だと豊富なスタミナで圧倒出来るGⅡの番人的なステイヤー。昔はそれなりにいた絶滅危惧種の系譜を受け継ぐアルバートが連覇達成。

出負けしたが、そのまま出たなりという形で前半は中団馬群のイン。動きがあった2周目の向こう正面でも動かず、じっくり脚を溜めて4コーナーで集団の外へ。先に抜け出した2着馬を目標に追い出し、叩き合いでキッチリ競り落とした。
2着馬が予想よりもしぶとかったが、別定戦でこちらは1キロ重かった点を鑑みれば、休み明けを叩かれて順当に変わり身を見せたと言って良い内容。今後も斤量は背負うだろうが、GⅡの長距離戦では安定株だろう。

2着ファタモルガーナは序盤は軽く促してポジションを取りに行って好位集団の前をキープ。中盤は流れに沿って動かず、2周目の3コーナーから徐々にスパートを開始。直線入り口で先頭に立って押し切りを狙ったが、最後は勝ち馬に競り落とされた。
勝ち馬に目標とされて差されはしたが、持ち前の豊富なスタミナを活かしたロングスパートで力は出せた。ただ、これで同一重賞を1年おきに2着3回という珍記録を作ってしまった。

3着モンドインテロは勝ち馬と同様に出負けしたが、これもそのまま出たなりの競馬で後方待機。道中は折り合いを付けて脚を溜め、3~4コーナーからスパート。大外からしっかり伸びては来たが、先に抜け出した1、2着馬に追い付けず。
4コーナーでインから馬群を捌いた勝ち馬に対し、こちらは終始馬群の外を通らざるを得なかった差が着差に出た。しかし・・・これで重賞4戦目だが、いずれも人気を下回る着順。どうにも勝負弱いイメージが定着してしまった。

プレストウィックは前半は中団の外に控えて勝ち馬と同じような位置取り。2周目の3コーナーから進出を開始したが、4コーナーで外へ少し振られる不利。それでも直線は3着馬に競り落とされたとはいえ、しっかり脚を使えてた。OPクラスで一定の目処は付いたと言える。

タマモベストプレイはスタートから出して行っての2番手から。2周目の向こう正面でサイモントルナーレの捲りにあったが、動じる事なく3コーナーからスパート。2着馬の進出が早くてあっさり交わされはしたが、そこからしぶとく踏ん張って掲示板。万葉Sくらいなら勝ち負けか。

ジャングルクルーズは出たなりの競馬で道中は勝ち馬をマークする形。勝負所から勝ち馬の仕掛けに合わせて動いたが、自身の反応は今一つ。4コーナーでは後ろにいた3着馬に先を越され、直線もジリジリとしか伸びず。休み明けで仕上げがヌルかったようだ。

カムフィーは外枠から出たなりの競馬で中団の外目。ただ、所々でハミを噛んでリズムを欠いた感じで脚は溜まり切らず。勝負所から動いて勝ち馬を内に閉じ込めようとしたが、手応えの差からアッサリ抜け出されると直線はサッパリ伸びて来ず。内を脚を溜められれば違った結果になったかも。

印的には当たりだが、馬券はカムフィーというか田辺に期待を掛け過ぎて不的中。少々買い方を捻りすぎたのが失敗。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
85位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR