ジャパンC・京阪杯

◎キタサンブラック
○ゴールドアクター
▲レインボーライン
△サウンズオブアース
△シュヴァルグラン
△ディーマジェスティ
△ビッシュ

キタサンブラックは武豊は初コンビとなった大阪杯でこの馬の持続力と持久力の高さに気付き、それ以降は4コーナーで一気にペースを上げて後続のスタミナを削り取る地力勝負に出てるが、距離損なく立ち回れる枠と同型馬不在のここなら天皇賞と似たペース配分で最後まで余力を残せるだろう。ダービー惨敗を取り上げる声もあるが、デビュー2戦は東京で連勝とコース適性に問題はない。宝塚記念での踏ん張り具合から時計が掛かる馬場は大丈夫。

ゴールドアクターはイレ込みがキツかった上に外枠を引いてスタミナを早々と消耗した天皇賞は崩れたが、関東圏のレースであれば昨年秋から負けなし。中山で重賞3勝しているが、道悪となったアルゼンチン共和国杯で解消してるように、左回りも馬場も不問。オールカマー以来だが、乗り込み量は豊富で万全と言える仕上がり。追い切りからホライゾネットを着用してテンションが上がらない様に注意しており、落ち着いてさえいれば普通に勝ち負け。

モーリスが天皇賞を勝ち、ネオリアリズムがマイルCS3着と秋GⅠで好調な札幌記念上位組。レインボーラインも2強対決と目された菊花賞で2着と割って入り距離不安を一蹴。東京コースでは勝ちはないが、NHKマイルCで3着があり問題はないだろう。日曜に実質的な追い切りを済ませて最終追いは終い重点の軽めだったが、まだまだ上積みが見込めそう。

サウンズオブアースは京都大賞典では休み明けで太目残り、折り合いに苦労して後手に回った分、馬券圏内にも来れなかったが、それなりに纏めて次走への変わり身に含みを持たせた。そこから坂路で入念に乗り込み、ここ2週はCWで長めから追われる意欲的な調整で上積みは大きそう。ただ、追い切りでも少しハミを噛むシーンがあったように、上手く折り合えるかどうかがカギになる。

シュヴァルグランは大外枠を引いたのはあまり良い材料とは言えないが、キックバックに嫌気を出して戦意喪失した宝塚記念の走りから内で揉まれるよりは良いだろう。前走で上がり33秒台の脚を使って勝ったとはいえ、阪神大賞典での勝ちっぷりから時計の掛かる馬場の方が良いタイプ。追い切りは併入だったが、余力十分で叩かれての上積み十分。

ディーマジェスティは秋2戦のパフォーマンスに物足りなさを感じるが、2走前は休み明けで菊花賞は初の関西圏の輸送で思った程減らなかった影響もあったか。追い切りは先に行かせた馬が行き過ぎて単走の形で強調材料に乏しいが、ダービーも中間の調整に疑問符が付く状態で3着。実戦で変わる可能性はあるだろう。

大穴ならビッシュか。秋華賞は初の関西圏の輸送が堪えたとしか言いようのない負け方だったが、その後の調整からダメージはなさそう。スタートがそれ程良くない方なので内の偶数枠は歓迎材料。3歳牝馬で他馬との力関係は難しいが、人気を落として2着に好走したデニムアンドルビーの例もある。

馬券は基本通りキタサンブラック軸の馬連と3連複流し。それと、キタサン・アクター2頭軸3連単マルチも。

京阪杯はフミノムーンの単複。雨で馬場はかなり悪くなりそうだが、不良馬場のマーガレットSを勝ち、稍重でも2勝をマークして道悪適性は十分。逃げ先行馬が揃って流れが速くなりそうな展開も合いそう。昨年は大外で壁を作れなかったが、今年は最内。ロスなく脚を溜めての直線一気に期待。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

今日は☆

ジャパンC◎はルージュバック今回人気なく戸崎騎手も好調。狙うならここしかないのでおもいきって勝負します。ルージュバック単勝。

Re: 今日は☆

ルージュバックは牡馬相手だと2400mでは苦しいですね。ましてや、外が伸びる馬場で(内は豊が通ったコースがギリギリだろう)内を突いては伸び切れませんね。戸崎は昨日の確変で運を使い切ったかな?
プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
84位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR