マイルCS

モーリス不在というだけでこうも頼りない面子になるのかと思ってしまう今年の顔触れ。ロゴタイプもいないし、軸を決めてもタテ目になりそうな気がするし、ここは6頭ボックス馬券で買う事にする。

ヤングマンパワー
フィエロ
イスラボニータ
マジックタイム
ネオリアリズム
ガリバルディ

ヤングマンパワーは京都で走った経験はないが、高い先行力を備えてスピードの持続力に優れてる。イメージとしてはダイワメジャーに近いタイプで適性はありそう。追い切りも1週前に自己ベストをマークし、今週も終い重点ながら気配良好。一回追い切りで騎乗してるとはいえ、戸崎からバルザローナへの乗り替わりは微妙だが、全くのヘッポコではないので。

フィエロはスワンSは出遅れて流れに乗れずと参考外。香港と前走を除けば勝ち切れなくとも大崩れはなく、このレースでは過去2年連続2着。人気は急落したが、安田記念は前有利の流れ3着に押し上げており能力に衰えはない。馬場が渋っても対応可能。ただ、追い切りの動きは特に強調する変わり身は感じなかった。

イスラボニータは折り合いに難を抱えるタイプだが、ミッキーアイルを初めとした先行馬が揃ったここならペースもある程度流れると思うので我慢が効くだろう。休み明けよりも叩いてから調子を上げるタイプだし、全盛期の能力はなくともモーリス不在のここなら勝ち負けまであるかも。ただ、追い切りは幾分軽めなのが気掛かり。

マジックタイムは重馬場の京都牝馬Sで2着があり、極端な高速決着になるよりは力の要る良馬場の方が与しやすそう。輸送が絡むと馬体減りするタイプだが、今回はそれを見越した調整で470キロ台で出られそう。シュタルケはヘッポコの部類だが、来る時は来るタイプだし、ダービー卿CTはテン乗りで勝たせてる。

ネオリアリズムは馬場と展開利を味方に付けたとはいえ、札幌記念でモーリスを完封。マイルは全くの未経験だが、半兄リアルインパクトはマイルGⅠ2勝、アイルラヴァゲインはスプリンターで距離短縮はこなせる血統的下地はある。位置取りは読めないが、ムーアは5走前にコンビを組んで勝たせてる。

ガリバルディは後方で脚を溜める競馬が完全に板に付いた。中京記念を勝ってはいるが、左回りよりは右回りの方が良いタイプで京都は6戦して3着以内5回と相性が良い。追い切りは坂路で自己ベストを叩き出して休み明けからの上積みも大きそう。あとは、このメンバーに入って通用するかどうかだけ。

馬券は馬連と3連複のボックスで。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
164位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
89位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR