神戸新聞杯回顧

2着馬との着差は同じクビ差でも、物足りなさを感じたディーマジェスティに対してサトノダイヤモンドは菊花賞に向けて伸びしろを感じさせる内容。血統的に一抹の不安はあるが、菊花賞も主役を担える存在。まずは順当勝ちと言える勝利だった。

休み明けに加え、外枠から位置を取りに行った事で前半は珍しく掛かり気味となったが、前にナムラシングンを置いて折り合いを付けての追走。4コーナーからジワッと動いて行き、直線半ばで堂々と先頭。直後に内を掬った2着馬に一旦は交わされたが、相手の手応えを見計らって鞭を入れてキッチリと差し返した。
手こずったのは確かだが、菊花賞に向けて馬込みの中で競馬を出来たのは良かったと思うし、トライアルとしては及第点の内容だろう。ここを叩いての上積みも見込めるし、操縦性に優れたタイプで菊花賞はソツのない競馬が出来るだろう。スピードに特化してる母系が3000mという条件で足枷にならなければ。

2着ミッキーロケットはスタート五分も、隣の勝ち馬も位置を取りに行ったので無理はせずに勝ち馬の後ろに入れてマークする作戦。4コーナーで勝ち馬に乗っかかりそうになって手綱を引く不利はあったが、直線は勝ち馬の内を掬って先頭に立ち、最後までしぶとく競り合った。
休み明けでまだまだ余力があった印象の勝ち馬に対し、此方は夏場から始動しての最後は一杯に追ってる辺り、着差以上に地力の差を感じた。夏場組ではナムラやカフジプリンスに意識が向いてノーマークにしたのは失敗だったが、評価を大きく上げるまでの走りではなかった。

3着レッドエルディストは後方に控える今まで通りのスタイルだったが、春よりも前目の位置取り。勝負所から外目を回って差を詰めに掛かったが、2着馬と接触して外へ振られる不利。直線は一旦は2番手に上がりそうだったが、坂上で勢いが鈍ってしまい、ギリギリで優先出走権確保にとどまった。
坂で甘くなったのに不満は残るが、ダラッとした脚を使うタイプだけに4角の不利も影響したと言える。更に距離が延びて坂の下りから動いて行ける菊花賞ではパフォーマンスを上げられる。ロブロイ×ダルシャーン×アルザオという血統なら距離不安はない。

カフジプリンスはスタートが良かったのもあって道中は集団の後方と前走よりも良い位置取りを確保。ペースが一気に上がった勝負所でズブさを出してスムーズに加速出来ずに内の苦しい位置に入ったが、直線でスペースが出来るとしぶとく脚を伸ばして3着馬に急追。
あと一歩で権利を取れなかったが、春の既成勢力に交じっても通用したように長距離適性の高さは示す事が出来た。ペースアップ時の対応力に課題は残るが、ハマれば本番でも上位争い出来る能力はある。

エアスピネルは最初からこの作戦だったのだろう、スタートから控えて後方で溜める競馬。この馬としては折り合いもスムーズで4コーナーから進出を開始。直線は3着馬の外から伸びかけたが、坂上で甘くなって他の上位馬とは完全に伸び負け。
距離を考慮して溜める競馬を試みた様だが、溜めた割にはそれ程切れなかったし、やはりこの馬は明確な距離の壁がある。菊花賞は出ても養分にしかならないだろう。今からマイル路線に向かっても間に合う。

ナムラシングンは序盤から行きたがってしまっていつもより前の位置取りになり、勝負所でワンスインアライフが被せて来たので早めに動かざるを得ない状況。直線はギリギリまで追い出しを我慢したが、上位争いするまでのスタミナは残ってなかった。
坂路では併走馬を千切って上り調子を印象付けていたが、これが結果として仇になった。早めに動く展開もキツかったが、この内容では菊花賞は強く推せない。よくよく考えれば、距離不安が囁かれてた2着馬と同じ母父。この距離では明らかに過剰人気だったか。

逆に菊花賞では大穴候補として考慮したいのがアグネスフォルテ。もうひと追い欲しい仕上がりで馬体も4キロしか増えず。道中は力みながらの追走で直線ではナムラに寄られる不利。それでも、立て直してから7着までに挽回。先行勢にはキツい展開で踏ん張っており、マークが薄くなりそうな本番で切れ味不足を補う競馬が出来れば。春はレッドエルディストと良い勝負してたのは覚えておきたい。

イモータルは良くも悪くも春からレース内容に変わりがない。自己条件では人気になるだろうが、信頼出来るタイプではない。ジョルジュサンクはまともに先行しても厳しかったと思うが、あの競馬でどうにかなるタイプでもない。

馬券はミッキーロケット抜けで悔しい外し方だったが、レースはトライアルらしく菊花賞に直結しそうな見応えある内容でセントライト記念より明らかにレースレベルは上。外してもそれなりに納得はしてる。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
60位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR