ローズS・セントライト記念

ローズS
クィーンズベストが連闘策で出走して来た事により、チューリップ賞以来となる元PO馬4頭出し。これらで決まれば言う事ないが、雨予報とコース適性で割り引かざるを得ない馬がいるし、シンハライトとジュエラーのGⅠ馬2頭がいる以上、高望みは酷だろう。

◎シンハライト
○ジュエラー
▲アットザシーサイド
△クィーンズベスト
△アドマイヤリード

オークス馬シンハライトは唯一の敗戦となった桜花賞でもハナ差の2着と勝ちに等しい競馬と同世代間では全く底を見せてない。帰厩した当初は抑え気味だった調整も徐々にピッチを上げて順調な仕上がり。阪神コースの実績は言わずもがな。雨に関しては何とも言えないが、姉リラヴァティ並みにこなせれば大丈夫だろう。

桜花賞でシンハライトを下したジュエラーはオークス前に骨折。どの程度仕上がってるかがカギになるが、8月半ばに帰厩してから坂路で十分に乗り込んで来た。最終追いがポリなのは桜花賞と同じ調整法でエンジンの掛かりは今一つだったが、そこからの反応は流石と思わせる動き。いきなりでも格好を付けられる出来とみる。

アットザシーサイドは2400mのオークスは距離が長すぎて大敗したが、それ以外は堅実に走ってる。今回の1800mは微妙なところだが、この血統にしては距離の融通性があるという春からの持論があるのでこなせると判断。回転の速いピッチ走法故に雨が降ったとしても大丈夫だろう。距離さえ持てば桜花賞並みに走れる筈。

クィーンズベストは紫苑Sは外枠に加えて、序盤から内の馬が大挙前目を取りに行った事で外を回らされる形で先行出来ずに力を出し切れていない。今回は真ん中の枠を引けたし、バレエダンサーくらいしか先行馬がおらず先手を取れる公算が高い。連闘してくると思わなかったが、持ち前のしぶとさを発揮出来れば。

アドマイヤリードはデビュー戦で見せた爆発力から期待した割に結果が付いてこないが、もう一回騙されてみる事にする。オークスで減った馬体も回復しており、坂路での追い切りも相変わらず良い。走法としてはピッチ気味で道悪になってもこなせる下地はある。

レッドアヴァンセは京都の軽い馬場なら持ち味の切れが活かせると思うが、馬体が減りすぎたのもあるが春のパフォーマンスから阪神は割引が必要だろう。カイザーバルは重馬場だった4走前で崩れた様に馬場が渋ると良くない。ラベンダーヴァレイは前走1200mからの距離延長と大外枠で壁を作りづらい点が不安。

馬券はシンハライトとジュエラーが普通に馬券圏内には来ると思うので3連複2頭軸で。


セントライト記念
◎ディーマジェスティ
○プロディガルサン
▲メートルダール
△ゼーヴィント

ディーマジェスティは春2冠で見せたパフォーマンスの高さに加えて、今回の面子はその2冠で戦って来た面子に比べてレベルが落ちる。爪の不安も出たが、8月に函館入りして調整が積まれ、下旬に帰厩。その後の調整も順調で不安は解消されている。皐月賞を勝っているが、本質的には外回りの方が良いタイプ。普通に回れば大丈夫だろう。

プロディガルサンは一頓挫あった春は期待に応えられなかったが、それでもダービーでは正攻法の立ち回りで見せ場を作り、秋の飛躍に望みを繋いだ。8月中頃には既に時計を出し始めて乗り込み量は豊富。1週前にダノンプラチナ、今週はサンマルティンと併せ馬を行って気配良好。田辺とのコンビ続投というのも心強い。

メートルダールは青葉賞では坂を上がったところで止まった辺り、2000m前後の中距離馬という印象だが、それでも掲示板を確保してるように世代の基準馬と言える能力値はある。夏を使って来た組でゼーヴィントしか目ぼしい存在が見当たらないここなら堅実に上位争い出来ると思う。調教の動きも目立ってて仕上がりは良い。

ゼーヴィントは戸崎効果もあって人気しすぎてるきらいはあるが、ディープ産駒らしい切れのある末脚はこのメンバーに入っても見劣りはしない。2200mという距離は血統的に微妙なところだが、しっかりと脚を溜めれさえすればこなせると判断するし、他の人気馬に比べて1回夏場を使ってる強みがある。

マウントロブソンは中間の調整の遅れが最終追い切りでも出た感じで完調手前の印象。プロフェットは底が見えてるし、他の夏場経験組も能力差がありすぎる印象。

馬券的妙味は全くないが、ここはディーマジェスティ1頭軸の3連複で手堅く当てに行く。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

ローズSはシンハライト、ジュエラーの2頭は明らかに抜けていると思います。

ただジュエラーは器用な馬ではないのでスローの展開になった場合

後ろから届かずはあるかもしれませんね。

セントラル記念もディーマジェスティの能力は1枚上だと思います。馬券は買いませんが予想のみです。


予想のみ
◎9プロディガルサン
〇10ゼーヴィント
▲4ディーマジェスティ
△6キークラッカー
×11ノーブルマーズ
◎プロディガルサン
東京スポーツ杯ではスマートオーディンの切れ味に屈したが、好位につけれる脚質は中山向きか?
中山得意な田辺騎手で期待。
○は今の戸崎騎手には逆らえない。人気でも素直に信用。
▲ディーマジェスティは中山2200はトリッキーなコースで後方からでは厳しいのではないかと思い評価下げたが、このメンバーなら完勝も。
△×はハナ争いせず昨年みたいに上手くレースを自分向きのペースに支配出来ればチャンスありそう。
スローな展開で流れ、逃げた馬が逃げ切りを狙うが、
好位に着けたプロティガルサンが直線で抜け出し、ディーマジェスティが追い込むも届かずと予想しました。
単勝◎
馬単(ワイド)◎-▲
3連複◎〇▲

Re: タイトルなし

プロディガルサンとディーマジェスティは予想してたのと逆の展開になりましたね。田辺はディーマジェスティマークで一発を狙ってた乗り方でしたが、勝ち馬の地力が一枚上手でした。

今日は

セントラル記念3連複的中おめでとうございました。やはりディーマジェスティが能力1枚上でした。戸崎騎手が乗れている時は逆らわず軸にするのが無難かな。

Re: 今日は

ありがとうございますm(__)mディーマジェスティは勝ち方にやや物足りなさはありましたが、結果としては順当勝ちでしたね。
プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
164位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
89位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR