プロキオンS回顧

ドゥラメンテの故障引退はまさに【運気の悪さ、ここに極まれり】だったが、逆にこれで底を打ったか、デムーロが2週連続重賞制覇。平場や特別ではまだ不安定な面は残ってるが、少なくとも重賞に於いては神懸ってた一時期に近い信頼は置いても良さそうだ。

今回の相棒でJRA重賞初勝利となったノボバカラ。好スタートから芝の部分でダッシュを利かせて先行し、内の馬を先に行かせて楽な形で3番手の外目を確保。3コーナー過ぎで2番手に上がり、直線は先頭に立ったところでソラを使ったが、2着馬に迫られてもう一伸び。
厳しいペースではあったが、元々スピードの持続力に優れたタイプで時計の出やすい馬場の1400mはまさにベスト条件。着差以上の完勝と書いて差し支えないだろう。今年のJBCスプリントは川崎の1400mとダノンレジェンドを逆転出来る千載一遇の条件。オーバルスプリントで着実に賞金を加算しておきたい。

2着ニシケンモノノフは良すぎて掛かりかけるくらいの行きっぷりで好位集団の一角。壁を作りに馬群の中に入れ、4コーナーで外へ。直線はタガノトネールの外からグイグイ伸びて勝ち馬に迫ったが、そこから勝ち馬がもう一伸びを見せて追い付けそうで追い付けず。
当面の相手である勝ち馬マークの競馬でペースも上がりが掛かる前傾ラップ。展開としてはハマってもおかしくはなかったが、差し切れなかった辺りが重賞勝ち馬と未勝利馬の差か。特化しすぎてるきらいはあるが、今後もこの距離でなら安定勢力だろう。

3着キングズガードはスタートはあまり良くなかったが、最初から行く構えも見せず後方に控えて末脚を温存。道中はインペタで4コーナーで同型馬が外へ回す中、ただ1頭内ラチ沿い。直線は馬群を上手く捌いて末脚を伸ばして2着馬に接近。
人気と馬場を考慮して切ったが、最短距離を回る省エネ騎乗で上手く前を捌いた川田の好騎乗。ただ、直線でモタれる面を見せたように左回りだと幾分切れが鈍る。突き抜けるなら右回りだろう。

ブライトラインはダッシュでは外枠各馬に遅れたが、内からジワッと出して行って好位集団。道中は勝ち馬マークでレースを進め、4コーナーでも余力十分の手応え。しかし、直線では勝ち馬にジリジリと離され、決め手に勝る2、3着馬にも後れを取った。
時計の掛かる良馬場であればもう少し差を詰められたかもだが、締まって時計の出やすい馬場だと性能に限界があるタイプ(全盛時でも時計勝負には弱かった)。今後もこの点は考慮すべきだろう。

グレープブランデーはブライトラインと同様に好位からの競馬となったが、こちらは終始促しながらの追走。直線は手応えの割にジリジリとではあるが伸びていたが、他の上位馬を脅かす勢いはなかった。もう少し動けても良かった筈だが、どうにも掴みどころがないというか、買えば来ない切ったら来るの典型例w

ダノングッドは最内のワンダーコロアールを先に行かせての2番手。前半は理想的な形だったが、3~4コーナーで勝ち馬に被せられて怯んでしまってスピードダウン。そのまま失速するかに思えたが、直線はジリジリと盛り返して来た。この経験が良い方に出れば先々はもっと通用しても不思議ではない。

タガノトネールは勝ち馬の出足の速さに怯んで後れを取った時点で勝負あった。何とか行き脚を付けて好位の外目に取り付いたものの、3コーナー手前で勝ち馬に多少振られてまた怯んでしまい、勝負所で苦しくなって直線は敢え無く失速。気にはなってたが、勝ち馬の内の枠が不利益になってしまった。この手のタイプはリズムを乱されると脆い。

馬場と脚質、それに配当面を天秤にかけてキングズガードを切ったものの、3着に間に合ってしまう危険性を考慮して馬連に絞って正解だった。旨味はないが、こうした手堅い馬券を確実に取れてる事で今年は金がないなりに上手くやり繰り出来てる(`・ω・´)

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます♪

馬連的中おめでとうございました。手堅いレースをきっちり当てる事は大切ですね。私は一発屋の穴党なので無理です。なので的中率は悲惨です(苦笑)
デムーロ復活しましたね。先週のCBC賞は騎乗馬の能力の高さで勝てたと思ってましたが。岩田騎手は得意の函館で重賞1回勝てば去年の勢い取り戻せそうなんですが。まだちょっと足らない感じします。

Re: おはようございます♪

ありがとうございますm(__)m
欲言えば、馬連プラス中位人気辺りが絡んだ小~中波乱の3連系まで取りたいんですけどねぇ。なかなかそこまでは上手く拾えません(´・ω・`)

岩田は主戦場の北海道シリーズが始まって戻りつつあるけど、完全復調までは時間が掛かるかと。未だにレース後のコメント拒否してるようだし、メンタル面で昔の状態を取り戻すには至ってないのが現状。むしろ、今重賞勝ってもテレビ向けのインタビューすら拒否しそうな気が(´・ω・`)
プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
85位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR