POG2015~2016シーズンの総括

昨年11月の段階ではPO馬のチョイスの仕方からスロースターターな傾向にしては珍しく好調で、思わず記事を書いて自画自賛したものだが・・・人間、調子に乗るとロクな目に遭わない事を身をもって知る結末になってしまった。

では、昨シーズンの主だったPO馬を上げてみたい。
プロティガルサン(芙蓉S、東スポ杯2歳S2着)
レッドアヴァンセ(エルフィンS)
クィーンズベスト(カーネーションC、チューリップ賞4着)
カイザーバル(君子蘭賞)
シルバーステート(紫菊賞)
ラベンダーヴァレイ(チューリップ賞3着)

・・・もう1、2頭くらい何か目ぼしいのがいてもいいんじゃね?というラインナップ(´・ω・`)一昨年度はリアルスティールがいたものの、今年は重賞馬はなしという有り様。netkeibaの大会は全馬勝ち上がってくれた事で4頭未勝利だった一昨年度よりも流石に順位を上げたが、それ以外の大会は軒並み昨年度を下回る順位になってしまった。


何せ、期間内に戦線離脱するか、一頓挫あって順調に使えなかったか、期間終了間際に勝ち上がる馬の多い事多い事w
ポルトフォイユ(新馬戦勝ち後に屈腱炎)
シルバーステート(年明け後に屈腱炎)
プロディガルサン(弥生賞回避で皐月賞断念)
カイザーバル(桜花賞除外後に鼻出血)
ラベンダーヴァレイ(馬体細化でチューリップ賞ぶっつけ)
ルフォール(新馬戦の反動で復帰がずれ込む)
スワーヴアーサー(未勝利勝ち後に一頓挫あって京都新聞杯ぶっつけ)

4月以降に勝ち上がったPO馬
フォイヤーヴェルク(デビュー戦での体たらくは昨シーズン最大の核地雷と思った)
リライアブルエース(アルバートドックの全弟で期待値は兄以上だったが)
オープンユアアイズ(未勝利のグローサーザール共々、ピサ産駒は外ればっかり指名)
パーシーズベスト(同厩のシンハライトとの明暗くっきり)

まぁ、これだけ惨憺たる状況では上位を目指すなんぞ無理ゲーw書き出してて「マジで酷いなwww」と苦笑いするくらいの引きの悪さだ。
その一方、オルフェーヴルやドゥラメンテといったリストアップまでしながら指名しなかった活躍馬もジェラシー、ドレッドノータス、レーヴァティンが目立つ程度でどっちにしろ大して変わりはない・・・フォローになってないね(´・ω・`)

今シーズンはこの状況から脱したいが、例年の如くリストアップする時間があまり取れずに半ば見切り発車的なチョイスで不安。しかも、初陣のアンティノウスはジェットスキーかまして盛大に飛んで前途多難。今年も中位から下位でウロウロしていそう(´・ω・`)

テーマ : POG
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
64位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR