福島牝馬S回顧

出走メンバーを見ただけで「まともに予想しても当たらんな」と思っていたが、やっぱり【まともに予想しても当たらん】結果。氷室のライヴ観戦を口実に先週の予想は見送ったわけだが、この判断は正しかった(チェッキーノは大外、クルーガーは距離不足で切ってただろう)。

ブービー人気で波乱の主役を演じたマコトブリジャール。内からハナを主張したオツウを先に行かせての2番手を追走。競り掛ける事なく自分のリズムで追走し、勝負所で先頭に並び掛けた後も追い出しを待つ余裕。最後は余裕を持って2着馬の追撃を退けた。
先手を取ると思われたミナレットの出遅れもあってスロー前残りの恩恵を最大限に活かしての勝利。前走の殿負けで人気を落としてはいたが、GⅢクラスならそこそこ走れてた。今後も展開次第でそれなりには。

2着シャルールは大外からジワッと前を取りに行って道中は好位の一角。3コーナーでは位置取りを下げたが、極力動かずに脚を温存。4コーナーで外へ持ち出して前を追ったが、楽をしていた勝ち馬は捕らえ切れず。
ノリが福島に乗りに来た事もあって押し出される形の1番人気だったが、今後に一定の目処は付いたと言える。元々、末席とはいえ、クラシック戦線に乗りかけてた素質馬。軌道に乗ったと思えばいい。

3着オツウは内枠から押してハナを主張。番手の勝ち馬が必要以上に絡んで来なかったのもあって中盤にペースを落としてのマイペース。勝負所で手は動き出したが、そこからが存外しぶとくて昨年のターコイズSの再現を演出。
勝ち馬と同様にこの馬もミナレットの出遅れに助けられた節は否めないが、内枠からハナを主張して自分のリズムで走れればそれなりに粘れる脚を持ってる。1800mに一定の目処を付けたのも収穫。

アースライズはスタートからスッと下げて後方集団からの競馬。内枠だった事もあって道中は馬群の中で折り合いに専念し、4コーナーで集団に出来たスペースを通って外へ。この馬なりに脚を使ったが、前残りの展開で直線だけの競馬では流石に届かず。ペースも予想以上に遅かったし、馬体も14キロ減でギリギリの状態だった。

クインズミラーグロはスタートで出遅れたが、すぐに挽回して前半は中団。向こう正面で外へ持ち出して3コーナー過ぎから徐々にスパート。好位にまで取り付いたが、外を回って動いたのもあって直線の伸びはジリッぽくなった。ただ、昨年秋からのスランプは脱した感じ。

ハピネスダンサーはスタートは一息だったが、軽く促して好位の外目をキープ。折り合いも付いて流れに乗り、先団に取り付いた4コーナーでは余力も残ってるように見えたが、いざ追い出されると案外な伸び。中京→小倉→中山と輸送続きからの福島。連戦で疲れが出た感じか。

メイショウスザンナはスタートから後方へ下げて内へ。内から距離損なく追い上げて中団に取り付き、勝負所で一息入れたところまでは良かったが、直線は幾分窮屈な競馬を強いられたのもあってピリッとした脚は使えずじまい。ペースが遅かったのも誤算だったか。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは♪

マコトブリジャールは人気無さすぎましたね。オッズ見てビックリでした。といって軸にするセンスありませんが(笑)

Re: こんばんは♪

実績からマコトのブービー人気は流石に評価低すぎでしたけど、そもそもミナレットが引っ張る展開が想定されてたから、あんな先行前残り決着なんて当てるの無理ゲーですw
プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
50位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR