LAST GIGS観戦記 IN京セラドーム

自分で触れてたようにテンションがおかしな感じになってた一昨日は今回のLAST GIGSに多大な期待を持っていたわけだが・・・

率直に書いてしまうと、過剰に期待してたのもあるが、昨日の氷室のパフォーマンスは俺の期待してたものには及ばない出来だったと言わざるを得ない。

まぁ氷室のツアー初日は往々にして出来が良くないというのはネットとかで目にする機会はあったので、ある意味ではいつも通りの初日なのかもしれない。ただ、MCでも触れてたように体調があまり良くないのか、時々歌い辛そうな場面が何度かあったし、CLOUDY HEARTでは一箇所で歌詞を間違えてた。

気になったのはソロよりもBOØWY時代の曲の割合が多かった事だ。開演直前の過去のライブ映像からのDREAMIN’は掴みとしては完璧だった。しかし、その後は暫くBOØWY時代の曲が続き、中盤のバラード部分で漸くソロの曲に突入。その後は数曲ずつソロ→BOØWY→ソロ→BOØWYという流れで最後はBOØWYで締め。
何だろうか・・・別にBOØWYはやらなくても良いと思ってるわけじゃないが(ある意味B・BLUE→MARIONNETTE→ONLY YOUは初日のヤマ場だったし)アンコールも含めて6割BOØWYというのは氷室のキャリアから比重としておかしい。Say somethingやCALLING、SEX&CLASH&ROCK'N ROLL、JEALOUSYを眠らせて辺りもやってほしかった(書くとキリがないのは承知だが)
あと、BOØWYの曲にしてもミス・ミステリーレディや黒のラプソティー、FUNNY-BOYをやらなかったのは不満。しきりにイヤモニを気にしていたし、体調の関係もあって歌いにくい曲は省いたのかもという穿った見方もできるが。

あと、アンコールで漸く喋ったMCもワイドショー批判で「うーん、何だかなぁ・・・」という感じ。基本的にライブ観戦は富山か金沢のどちらかしか行けなかった地方民なのもあるが、「金沢は俺の親父が生まれ、育ち・・・そして、逃げ出したんだよねw」とか「最近、NEWS ZEROとかで伝説のバンドBOØWYのヴォーカリストとか言われてるけど・・・伝説のバンド?伝説のBOØWY?そんなもんっ、全っ然伝説じゃねーぞっ!!!ファッキーーーーーーーーーーン!!!!」とか地方の方が良い意味で弾けてて好きだったんだけどなぁ。

とまぁ、セトリ内容や氷室のパフォーマンスについて不満をぶちまけはしたが、何だかんだで腕が筋肉痛になるくらい腕振りまくって楽しめたし、前日にも書いたけど、氷室京介の最後のライブ(卒業ではなく引退と自分の発言を訂正した時は泣きたくなった)に同じ場所にいられたという事実は俺の中では特別な思い出となって行くだろう。

29日の名古屋ドームが俺にとって氷室の生歌を聴ける最後の機会となるが、不満は出るだろうけど(恐らくセトリが劇的に変わる可能性は低い)氷室京介の出来うる限りのパフォーマンスをしっかりと見届けたい。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
66位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR