日経賞回顧

完調手前の休み明けであっても、条件戦から有馬記念までぶっこ抜いた勢いは止まらず。ゴールドアクターがサウンズオブアースとの瞬発力勝負を制して5連勝。天皇賞に弾みを付けた大きな勝利だった。

有馬記念と同じく、スタートを決めてハナを切ろうかという勢いで前に行き、そこから控えて3番手の外目。当面の相手である2着馬をマークしながら折り合いを付け、3~4コーナーでこれに並び掛ける形。直線は一騎打ちとなったが、坂上でこれを競り落とした。
馬体重は変わらなかったが緩さが見られ、他馬より重い58キロを背負った今回は連勝が止まるのではないかと思ったが、瞬発力勝負で他馬をねじ伏せる着差以上の完勝。軽い馬場は菊花賞で適性を示しており、折り合いにも全く問題はない。天皇賞でも主役を張れると言えよう。

2着サウンズオブアースはこれも勝ち馬と同様にスタートから前へ行って内のディサイファを先に行かせての2番手。3~4コーナーでジワッと差を詰めに掛かり、直線入り口で先頭。押し切れるかに見えたが、最後は勝ち馬に競り落とされた。
仕上がり具合や勝ち馬との斤量差を考慮すれば、地力の差は明確であり着差以上の完敗と言わざるを得ない。京都大賞典で芯が入ったかに見えたが、この勝ち切れなさはずっと変わらないのかもしれない。

3着マリアライトは前に行った3頭を見ながら4番手のイン。前に2着馬を置いてじっくりと折り合いを付け、ペースが上がった4コーナーで一旦は離されかけたが、直線は前3頭の外へ持ち出し、追い付けないまでもこの馬なりにしっかり脚を伸ばして3着を確保。
有馬記念の1、2着馬に対しては再度の完敗だったが、正攻法の立ち回りで休み明けでも上手く纏めた及第点が付けられる内容。距離適性から、春は牡馬相手の一線級と戦わざるを得ないが、立ち回り次第では食い込みの余地はある。

アルバートはスタートしてすぐに後方に下がったが、ペースが遅くて集団が固まった事もあって勝ち馬を見ながらの競馬。勝負所でホッコーブレーヴに外から捲られ、内から3着馬に張られて包まれて動くない状態に。直線でジワジワ伸びたが、追い付くまでには至らず。スロー瞬発力勝負となって自力でレースを作れない弱点が出た。

ディサイファはスタートしてからジワッと前に出したが、結果として押し出される形でハナを切る形に。外からガッチリとマークされはしたが、スローに落としてのマイペース。しかし、勝負所から被せられての瞬発力勝負に持ち込まれた坂下で競り落とされて切れ負け。まぁ距離も幾分長かったし、豊の代役が幸四郎という時点でお察し下さいというところか。

予想段階では人気所へのワイドか複勝という穴狙いで軸にしようかとも考えてたホッコーブレーヴ。しかし、スロー瞬発力勝負というこの馬には全く不向きな流れ。勝負所で堪らずに捲って行ったが、最後は息切れする形で失速。

馬券は押さえの3連複を拾って負けはしなかったが、頭はないと思ってた勝ち馬に勝たれて予想としては完敗同然。阪神大賞典みたく無理くり穴狙いに行かなかったのがせめてもの救いだった。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
66位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR