フラワーC

◎ゲッカコウ
○エンジェルフェイス
▲ルフォール
△ギモーヴ
△ラブリーアモン

ゲッカコウは出走メンバー中唯一中山芝コースで勝ち鞍がある。新馬勝ち後、牡馬相手に戦い続けてコスモス賞以外は詰めは甘くとも大きく崩れていない。牝馬限定戦の平場で途中からの捲りというスタイルを確立した松岡とのコンビで4戦2勝3着2回。追い切りは冴えないが、前走も坂路で58秒台。気にする必要はあるまい。

エンジェルフェイスは中山牝馬Sを連覇したレディアルバローザ、粘っこい先行力を武器としたキャトルフィーユの妹とコース適性に対する血統的アドバンテージがある。初勝利を挙げた前走は出脚の速さから逃げの手に転じてリズム良く走って危なげない勝利。輸送と多頭数が鍵だが、上手く先手を取れれば。

ルフォールは休み明けに加え、大外枠から内に入れるのに最後方まで下がらなければならず流れに乗れなかったクイーンCは参考外。今回は真ん中の引けた事である程度の位置を取れるだろう。デビュー戦はマイルで勝ったが、本質的には距離を延ばしてこそのタイプ。コース適性は未知数だが、ベルーフの半妹なら。

ギモーヴはデビューから3戦牡馬相手に走って2、3、1着。2戦目の勝ち馬はアドマイヤダイオウ、2着馬は降着になったが、レーヴァテインと互角に動いたヴァンキッシュランとレベルが高い。久々だが、追い切りの動きを見た感じでは仕上がってる。シュタルケに連チャンがあるか微妙だが、素質は通用しても。

ラブリーアモンは東京でこそのタイプなのは否めないが、ここ2戦外枠だったのに対して今回は最内。極端ではあるが、内で脚を溜めたいこの馬にとっては願ってもない枠。未勝利を勝った3走前も最内から好位で脚を溜めての勝利だった。極端な追い込み一手が利かない馬場なので位置取りが鍵になる。

馬券は◎○▲の馬連ボックスとゲッカコウ1頭軸の3連複流し。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
64位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR