中山記念回顧

ダービー以来の骨折休養明け、1週前まで「まだ重い」景気の良い話は聞こえて来ず、負けたとしてもやむなしという陣営が張った煙幕は単なる三味線に過ぎず。ドゥラメンテが若さを残しつつも、2頭の皐月賞馬に同期のライバルを蹴散らす堂々たる勝利。二冠馬の復帰戦として上々のパフォーマンスだった。

ゲートで遅れたが、すぐに挽回して前に取り付き、道中は5番手の中団外目。1コーナーでは行きたがる素振りも見られたが、ペースが流れ出した2コーナーから落ち着いて流れに乗れた。4コーナーで進出を開始した時に外へ逸走しかけたのを何とか抑え、直線坂下で先頭。物見をした分、2着馬に詰め寄られたが着差以上の完勝だった。
多少の緩さも残ってたと思うが、プラス18キロはほぼ成長分という感じ。スタートの甘さや4コーナーでのコーナリング、抜け出してからの物見等、危なっかしいところはあるが、それらを全て帳消しにする勝ちっぷり。シーマクラシック、そして凱旋門賞に向けて夢が広がる一戦だった。
デムーロはこれで武豊に並ぶ5連続重賞勝利達成。来週はジュエラーでチューリップ賞、リオンディーズで弥生賞と記録更新の期待が懸かるが、今の勢いならあっさり更新してしまいそう。

2着アンビシャスはスタートで立ち遅れたものの、そのまま行く構えも見せず後方2番手に控えて折り合いに専念。4コーナーからジワッと動き出し、直線はイスラボニータとフルーキーの間を割って抜け出すと坂上から勝ち馬目掛けて一気に急追。
秋2戦に乗ったデムーロとは折り合えなかったが、ルメールが乗ると比較的折り合いが付くのは相性の問題だろう。流れが向いたのもあるが、自分の力を出しての2着。今後も中距離戦線を引っ張って行く存在となるであろう。

3着リアルスティールは前半は急がせずに中団に付けて勝ち馬を同じような位置取り。ただ、向こう正面や勝負所では右にモタれ、膨れ気味ながらも位置取りを上げられた勝ち馬の後手に回る形。直線は地力で追い上げて来たが、2着馬に追い負けての3着。
骨折休養明けで着順としては格好を付けた形だが、同じ立場で圧巻の走りを見せた勝ち馬、決め手の鋭さを見せた2着馬と比較してしまうと物足りない内容。まぁ、叩かれての変わり身に期待したいところだが、勝ち馬とは何度やっても勝てなさそうな気がする。

フルーキーは隣のイスラボニータにつられる形でややゲートの出が甘く、二の脚も鈍かったのもあって道中は中団グループの後方から。4コーナーから勝ち馬の後を追うようにして動いたが、直線は手応えの割に伸び切れず。前走の中山金杯でもモタれて伸び切れなかったが、中山はあまり相性が良くないのかもしれない。

ロゴタイプは前を取りに来たラストインパクトの動きを見てから出して行って1コーナーのコーナリングで3番手を確保。折り合いも比較的スムーズで直線でも先に抜け出した勝ち馬に食い下がろうとしたが、坂上で勢いがなくなって後続に飲み込まれた。3F目から11秒台を刻んて予想よりもペースが流れ、更に勝負所から勝ち馬が動いて来た事で先行勢にとってはかなり厳し流れになってしまったのが誤算。

イスラボニータはスタートで出遅れて前半は中団後方。折り合いは付いていたが、4コーナーでは追っ付け気味の追走で反応が鈍い状態。直線では全く伸びる気配がなく、バテた2頭以外には先着出来ない惨敗。昨年の毎日王冠よりも出来は良さそうに思えたが、精神的に何か問題がありそうな走らなさ。次走以降も楽観視は出来ない。


馬連や3連複を買ってればタテ目で悶絶してたが、単複だけだったのでまで精神的にショックは小さい。しかし、2月は重賞レース逆パー達成という不名誉な記録を作った事には変わりなく、この上なく凹む(´・ω・`)

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
84位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR