中山記念・阪急杯

中山記念
シンプルにロゴタイプの単複。中山で着外になったのは距離が幾分長かったオールカマーのみ。中山記念は過去3、2着と勝ち切れていないが、昨年も一昨年も雨の影響でこの馬が不得手な渋った馬場。今回は良馬場で行われるのは間違いないし、同型の逃げ先行馬は長期休養明けのマイネルラクリマとこの距離はいかにも長いカオスモス。
土曜の芝レースでは5レース中4レースで3番手以内いた馬が馬券圏内に絡んでた。いずれかを行かせての番手抜け出しで十分押し切れる。デムーロがドゥラメンテ騎乗で乗れないのは痛いが、田辺なら全く問題ない。

怖いのは骨折明けの4歳馬2頭よりも昨年よりも状態が良いイスラボニータと3戦3勝のルメールとのコンビ復活するアンビシャスだろう。まぁ距離短縮が合いそうなフルーキーも怖いし、結局上位人気馬はみんな怖いという結論になるのでここは四の五の言わずロゴと心中(本音が出たw)


阪急杯
◎ヒルノデイバロー
○ミッキーアイル
▲オメガヴェンデッタ
△ダノンシャーク
△ケントオー
△ミッキーラブソング

ヒルノデイバローは久々の芝レースを使った前走で上がり32.6の脚を使って4角最後方から7着に押し上げた。行ったもん勝ちの内祭りだった中であの脚は特筆。あの時はスタートで出遅れたのもあるが、正攻法の競馬でも十分に戦えたであろう。距離延長もこの馬にとってはレースがしやすくなる。

ミッキーアイルは海外帰りという点で割引が必要かとも思われたが、3週連続坂路で一杯に追われ、好時計を連発。今週は調教駆けするダノンリバティ相手で一番時計。斤量も2着だった昨年より1キロ減って57キロで出られるのも良い。テン乗りの松山が気になるが、小細工なしで行かせれば。

オメガヴェンデッタは折り合いを欠いて話にならなかった京都金杯は距離が長くて参考外。ベストの1200mではないが、今回は1F短縮されて競馬がしやすくなるし、切れ味勝負にならなさそうな展開も向くだろう。追い切りで仕掛けられてから併走馬を千切った動きが圧巻。出来に関しては前走以上か。

ダノンシャークは阪神Cでは前さえ空けば突き抜けられたのに、その前が空かずにどん詰まり。近走の成績は良くないが、好メンバーが揃った3走前の毎日王冠では見せ場十分の4着と力さえ出せればまだまだ戦える。この馬はテン乗りで外国人騎手が乗ると馬券圏内に絡んで来る。

ケントオーは前走ではハミを噛んで行きたがる素振りを見せたが、それでも最後はしぶとく伸びてOPクラスに目処を付ける競馬。1400mに短縮される今回はある程度流れそうなメンバーだけにレースはしやすいだろう。正直、大外枠は好ましくないが、どこかで内に潜り込んで脚を溜められれば。

ミッキーラブソングは橋口師最後の重賞挑戦で必要以上に人気を集めているが、阪神コースは相性が良いし距離もベスト。後方からの競馬となって追走でなし崩し気味に脚を使ったセントウルSよりもレースはしやすい。3着だった京都金杯はそれ程評価してないが、得意条件のここなら。

馬券はヒルノデイバローからの馬連と3連複で。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
66位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR