フェブラリーS

◎ノンコノユメ
○ベストウォーリア
▲ロワジャルダン
△モーニン
△ホワイトフーガ
△タガノトネール
△グレープブランデー

思ったよりも雨量が多く、明日は晴予報と言えど馬場は脚抜きの良い締まった馬場だろう。逃げ先行馬が多く時計が速くなりそうなここは差し追い込み馬の台頭になると読む。3連覇が懸かってるコパノリッキーは内枠を引いた事で外から被せられて自分のリズムを崩される可能性があるので、今回は思い切って切る。

ノンコノユメは東京マイルで5戦4勝3着1回。休み明けで58キロを背負い、先行有利の流れをものともせず差し切った武蔵野Sの勝利が圧巻。隊列がバラけて追走に手一杯という展開が予想されるだろうが、チャンピオンズCと違ってコーナー2つの今回は末脚の破壊力が落ちないコース形態。久々でもこの馬なりに仕上がってる。

ベストウォーリアは本命にした昨年でも触れた様に左回りで崩れた3戦は崩れる要素があったが、それ以外では着外なしと高レベルで安定。昨年よりもレース間隔は開いたが、先月下旬から入念に乗り込まれ、3週連続併せ馬を行って尻上がりに時計を詰めて先着と万全の状態。内で脚を溜められる枠にも恵まれた。

ロワジャルダンの前走は急な乗り代わりに加えて先行有利の流れで大事に乗られ過ぎて届かなかったが、今回は先行激化が予想される展開。締まった馬場も不問なタイプで追い切りの動きも絶好調そのもの。マイル戦は初めてだが、小回りの1700mでも勝ち鞍があるので対応可能だろう。ノリには息子のケツを拭いてもらうとするか。

モーニンは追えば追うだけ伸びた感じの前走の勝ちっぷりから距離に関しては特に問題ないと見る。スタートにやや難があるだけに、外枠は却ってプラスに働くだろうし、二の脚を利かせて出脚が速い内の同型馬を見ながらレース運びが出来そうなのも良い。ただ、同型馬を潰して最後に決めてある後続に捕まる気がしないでもない。

ホワイトフーガは消耗戦となったJBCレディスクラシックでチャンピオンズCをぶっこ抜いたサンビスタを5馬身千切る圧勝。先行激化が予想される今回もその時と同様に消耗戦が予想されるだけに、二匹目のドジョウを狙いに行っても損はない。脚を溜められそうな内枠を引けたのもプラス。あとは前さえ捌ければ。

タガノトネールは展開的に厳しい条件なのは確かだが、追い切りの動きは1度叩かれての上積みが見込める好気配。この馬もモーニンと同様に、他の同型馬を内に見ながら揉まれずに行ける外枠は却って好材料だろう。ベストは1400mだが、武蔵野Sではモーニンに先着してる。人気を落とした今回は怖い。

グレープブランデーはいつ走るか読めない馬だが、左回りのマイル前後は最も力を出しやすい条件。枠はもう少し内目が欲しかったが、並び的に内には入れる公算は高い。追い切りは復調気配だった前走よりも更に良化傾向。上手く息さえ入れられれば、どさくさ紛れに突っ込んで来ても。

馬券は◎○▲の馬連三角買いとノンコ1頭軸の3連複。あとは3連単のフォーメーションでも余裕があれば買う。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
64位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR