きさらぎ賞・東京新聞杯

きさらぎ賞
◎ロイカバード
○サトノダイヤモンド
▲レプランシュ
△ノガロ

5億円対決再びだが、今回は軽い馬場の切れ味勝負で適性能力の高さに加え、ルアー~オーペンという日本競馬に馴染みの薄い母系のサトノよりもディープ産駒と相性の良いミスプロ系をブルードメアを持つロイカバードを上に見る。デビュー戦はエンジンが掛かる前にサトノにスペースを閉められた分追い付けなかったが、外回りの切れ味勝負になれば2馬身半を逆転出来る。

サトノダイヤモンドは初戦は番手追走から抜け出し、2戦目は中団待機からの直線半ばで抜け出してのいずれもノーステッキ。操縦性に優れ、尚且つ跳びの大きいフットワークは素人目にも器が違うと感じるに十分。ただ、初戦は重馬場、2戦目は阪神と京都の軽い良馬場を経験してない点で優劣を付けさせてもらった。まともなら一騎打ちだろう。

とはいえ、2倍を切るような馬連を買っても味気ないのでここは3連単で行く事にする。だが、自分のポリシーに従ってキャリア1戦のロワアブソリューは切る。デビューから3戦連続上がり最速をマークして終いの瞬発力に秀でてるレプランシュと敗れた3戦はいずれも前が詰まったりして力を出し切れてないノガロを相手に選ぶ。

馬券は思い切って◎→○→▲△の3連単2点で。実を言えば、エルフィンSの3連単とアルデバランSの3連複を取れたので資金的には余裕がある(マヤノオントロジーの4着で締めは決まらなかったが)。裏返ったらそれまでという事で。


東京新聞杯
◎ダッシングブレイズ
○エキストラエンド
▲テイエムタイホー
△トーセンスターダム
△アルマワイオリ
△ダノンプラチナ

普通なら東京マイルで負け知らずのダノンプラチナを中心に据えるべきなのだろうが、追い切りの動きが如何にも重苦しい。香港マイルでは厳しい競馬を強いられており、エイブルフレンドも屈腱炎になったと聞く。コース適性と地力で何とかするかもだが、連を外す可能性を考慮して3連複の抑えまでにしておく。

ダッシングブレイズは昨年秋に帰厩して3連勝。スタートは幾分甘さが残るが、夏場を放牧に充てた事でエンジンの掛かりが遅い要因となってた腰の甘さが解消。中距離ではなくマイルで頭角を現したのは予想外だったが、馬っぷりの良さはシンザン記念でも目を引くものがあった。東京だと輸送減りする傾向だが、2走前はそれでも勝っており、多少減っても大丈夫だろう。

エキストラエンドは馬込みで脚を溜めたいこの馬にとって好材料となる内枠。二の脚が付かないタイプだが、この枠なら多少後手に回ったとしても距離損なく立ち回れる。追い切りは終い重点だったが、中間は本数を増やして負荷を掛けた。今一つ調子が上がって来ない岩田だが、内有利の馬場で内枠なら。

テイエムタイホーは経験がない左回りと大外枠は気掛かりだが、2着に来た前走も外枠スタート。ましてや、今回は有力所に差し追い込み馬が多くて東京コースに実績がないダイワリベラルくらいしか先行馬がいない。今回もマークが緩そうなので、自分のペースで先行出来れば粘り込みがあっても。

トーセンスターダムは前走は前有利の馬場もあったが、スタートで大きく煽ったのに始まって終始何も出来ずじまい。初のマイル戦となった2走前のマイルCSではモーリスは別格にしても2着以下とは僅差で一定の適性は見せた。最終追い切りは馬なり調整だったが、一週前に負荷を掛けている。あとはスタートだけ。

アルマワイオリは途中で行きたがってしまう気性に加え、どう考えてもスロー必至のメンバー構成なだけに中途半端な位置にいるよりも腹を括って終い勝負に徹した方が良いように思える。追い切りは終いバタバタで見てくれが悪すぎた前走より良化気配。これで駄目なら、阪神と中山以外はダメという事で。

馬券はダッシングブレイズからエキストラ、テイエム、トーセンへの馬連と1頭軸の3連複流しで。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
64位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR