シルクロードS回顧

昨日の段階では逃げ争いが激化して差しが届く展開を想定し、馬場もそれ相応に差し馬向きと思っていたが・・・先行争いはローレルベローチェがあっさりとハナへ行き、本命アースソニックは出遅れてそれっきり。馬場も行ったもん勝ちの内祭りでは外の差し馬は無理ゲー。

「最内は良くない」と調教師の泣きが入り、俺も「京王杯の再現になる」と軽視したダンスディレクターだが、最大の課題であったゲートを上手く出て好位のインに付けられた事であっさりクリア。前に馬を置いて壁を作り、直線も上手い具合に空いた最内から脚を伸ばして逃げ込みを図った2着馬を捕らえて完勝。
結果として最内枠が幸いしたと言えるが、特筆すべきは気性面の成長だろう。イレ込みが無くなったし、序盤で一瞬狭くなりかけて頭を上げかけても嫌気を出さずに折り合えた。阪急杯を挟むか直行するか未定だが、中京での実績から高松宮記念でも有力だろう。

2着ローレルベローチェは二の脚の加速力で一気にハナを奪うと、後続を3~4馬身引き離しての単騎逃げ。直線でも軽快に逃げ脚を伸ばして勝ち馬には捕まえられたが、余裕を持って2着は確保。
前半の入りは33.7とこれまでのキャリアで最も速かったが、競られるの嫌って行き切った事で自分のリズムを崩さずに逃げられた。逃げ一手の上がり馬にマイナー騎手とのコンビはアンバルブライベンを思い出させるが、この馬は中京コースに勝ち鞍があり、一概に本番の養分候補と言えない。取捨はメンバーが出揃ってから決めたい。

3着ワキノブレイブは好位に付けて道中は勝ち馬と並ぶ形。3~4コーナーのコーナリングで置かれはしたが、直線は馬場の4分どころから脚を伸ばしてゴール寸前で3着に浮上。このメンバーでは家賃が高いと思ったが、2走前に馬込みで競馬が出来たのが布石となったし、馬体が絞れてたのも好走の要因か。少々掴みどころがない馬だが、今回みたくマークが緩くなれば怖そう。

セカンドテーブルはテンの速さで同型馬に後れを取ったが、二の脚を付けて控えたアクティブミノルの内から2番手に浮上。直線でも粘り込みを図ったが、最後の最後で3着馬に交わされた。直線入り口で膨れた隙を勝ち馬に突かれたが、前走で2着馬から0.1秒差だったのはフロックではなかったか。1200m路線ならそれなりには。

ビッグアーサーは内で包まれるよりはマシと思われた大外枠が仇となった。好位を取れずに中団からの競馬となり、前に壁を作る事も出来ずに終始外を回る羽目に。直線入り口で更に外へ押しやられ、伸びない大外からでは伸びを欠くのもやむなし。
デムーロに乗り替わって賞金を加算出来ない最悪の展開だったが、だからといって藤岡康に戻すのはナンセンス。そもそも、京阪杯は勝てたレースであり、1400mを試すにしても阪急杯まで待つ余裕が出来た。
それが取りこぼした事で誤算が生じ、阪急杯で距離を試す悠長な状況ではなくなった。前倒しで阪神Cを使ったものの、本賞金を加算出来ず、そして今回も敗戦。勝てば一息入れて直行だったと思うが、結局はオーシャンSに出走予定とか。たった1戦の取りこぼしから全てが裏目裏目の状況。そんな状況を招いたのは一体誰のせいだ?と。チャンスを与えられない環境は良くないが、貰ったチャンスを悉く潰すのはもっと良くない。

追い込み勢にとっては厳しい展開と馬場だったが、その中で出色の脚を使ったのが中央転厩初戦以来の芝レースだったヒルノデイバロー。アースソニック、サトノルパンと共に出遅れたが、何も見せ場がなかったアースソニック、直線は内から脚を伸ばせたサトノルパンと違い、4角最後方の大外から最速となる32.6の上がりを使って7着。出るなら根岸Sだろうと眼中になかったが、これはちょっと化けるかもしれん。

ネロはスタートの失敗が全て。出して行って好位集団に取り付けたが、取り付くまでに脚を使い過ぎた感じで直線では前を追い掛ける余力は残ってなかった。アクティブミノルは4キロ減ったとはいえ、もうひと絞り足りなかった感じだったし、2着馬との逃げ争いに負けた時点でどうしようもなかった。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
64位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR