AJCC回顧

昨年5着に来たとはいえ、右回りの2200mなぞ明らかに守備範囲外で格好の養分だろうとバッサリ切り捨てたディサイファが直線坂上であっさり抜け出し、武豊30年連続JRA重賞勝利達成のパートナーに。
因みに、主戦の四位は暮れの落馬負傷で現在休業中(捻挫ではなく踵が折れたとか)。最近、検索サイトで【四位洋文 休業】と検索して当ブログへ来る方が増え・・・それで俺も「そういや、四位はなんで休業してるんだ?」と気になって調べたw

スタートからすぐ内に入れて道中は中団のイン。3コーナーで前のクランモンタナの手応えを見計らって1頭分外へ出し、4コーナーでルルーシュが失速するとそのスペースへ持ち出し、坂上で逃げ馬を交わすと2着争いを尻目に余裕の完封。
プラス12キロも特に問題なかったようだし、折り合いもスムーズで直線でも抑え切れない手応え。右回りと距離さえこなせば、このメンバーで負ける要素はなかったか。今後はドバイ遠征を視野に入れてるらしいが・・・まーた小島太の病気が始まったかと思ったりもするw

2着スーパームーンは出たなりの競馬で道中は中団の外目に付けて折り合い重視。4コーナーでモタついたヤマニンボワラクテの外を回る羽目になったが、坂下からグイグイ伸びて混戦となった2着争いを制した。
勝ち馬とは4コーナーでのコース取りの差で明暗を分けたが、アルゼンチン共和国杯のレベルの高さを示す2着だった。休養期間が長くて使い込めなかったが、昨年秋からは叩けば叩くだけ力を付けるブライアンズタイム産駒らしい地力強化を感じさせる。

3着ショウナンバッハは後方集団の内に入れて末脚温存。3~4コーナーで内ラチ沿いをピッタリ回って脚を溜めるだけ溜め、直線は先に抜け出した勝ち馬を追うようにして馬群を捌き、激しくなった2着争いに加わった。
条件戦上がりのJCは【枯れ木も山の何とか】と気にも留めてなかったが、何気に上がり最速だったりする。格上にも怯まないステゴ産駒の典型という感じで広いコースなら更にパフォーマンスを上げて来ても。

本命マイネルフロストは好位集団で競馬をするのかと思いきや、序盤のポジション争いで勝ち馬と接触したのもあって中団後方。道中は勝ち馬をマークする形でレースを進め、4コーナーでの捌きもスムーズ。しかし、直線では手応えの割に弾けず2着争いで切れ負け。
溜めるよりは好位からしぶとさを活かすスタイルでこその馬と思ってるので、松岡のコメントはシンガポールで何を学んできたのかと首を傾げたくなる。金杯と違ってガッカリ感満載だったのは否めない。

ヤマニンボワラクテはゲート内でガタガタし出したところでスタートが切られたものの、行き脚を付けて好位の外目。ペースが上がった3~4コーナーでモタつき、勝ち馬をブロックし切れず。立て直した直線で盛り返して5着に来たが、勝負所で勝ち馬に先んじなかったのが、豊と藤懸の差というか。馬はOPクラスでも一定の目処を付けた。

1番人気だったサトノラーゼンはポンとゲートを出てスンナリと3番手集団の真ん中と理想的な位置取りに思えたが、間に挟まれる競馬が駄目なのか、道中は力んだ感じの追走。4コーナーから動いて前を捕まえに掛かったが、外から勝ち馬に交わされると呆気なく失速。何か集中力欠いた感じで、今後に向けて不安な競馬。

ライズトゥフェイムはいつも通り後方からの競馬となったが、内回りと違って外回りは勝手が違ったか、道中は力みっ放しの追走。終始外を回らされてリズムを欠いてしまっては流石に見せ場を作る事すら出来なかった。内回りや小回りコースで見直したい。

1年半ぶりの休み明けだったショウナンマイティは途中で故障発生。幸い一命は取り止めたが、左前繋靭帯不全断裂で競走生命は断たれてしまった。気性難が災いしてクラシック路線では芽が出ず、中距離路線でその末脚に磨きを掛けてオルフェーヴルやロードカナロアに迫った実力馬だったが、2着に敗れた3年前の安田記念と完調手前で使った毎日王冠から歯車が狂ってしまった。
なかなか万全の状態に戻らず、漸く戻って3着に健闘した安田記念の直後に骨折が判明しての長期休養を強いられ、復帰初戦でこの故障・・・能力に見合ったタイトルを遂に取れなかった印象が強い。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
66位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR