京成杯回顧

決め手勝負にしたくないマイネルラフレシアや好位で立ち回りたいプランスシャルマンがある程度早めに動く展開を想定してたが、スタート直後のゴチャ付きで全てご破算。4角2~4番手にいた馬が1、2、4着という典型的な前残り決着ではどうしようもない(´・ω・`)

2歳戦の実績から気にはなってたが、印が回らなかったプロフェット。内枠から急がせる感じではなくジワッと出して行き、道中は4、5番手を追走。3~4コーナーから仕掛けて行き、坂上からグイグイ伸びて2着馬との追い比べを制した。
瞬発力勝負に全く適応できず、コーナー4つの小回りや内回りを得意とする典型的なハービンジャー産駒と言えるので買い時はある程度見極めが付いた。デクノボーやコントラバスみたいなポンコツと違ってフォーリーはそこそこ適応出来てるっぽい。

2着ケルフロイデはこれも内枠から出して行って道中は内ラチ沿いの好位を追走。3~4コーナーからラチ沿いを通って仕掛け、直線入り口で2、3頭分外へ。追い比べで勝ち馬に競り負けたが、最後までしっかり脚を伸ばして2着は確保。
前走の負け方から内枠に引っ掛かりを感じて切ったが、今回は4コーナーで上手く外へ持ち出すことが出来てスムーズに走らせる事が出来た。ただ、前有利の流れに乗れた恩恵は否めず、評価を上げる程のインパクトはなかった。

3着メートルダールはスタートから行き脚が付かずに道中は後方2、3番手。3コーナー手前から動き出したが、ナムラシングンに外から被せられて思うように上がれず。何とか馬群を捌いて猛追して来たが、2着馬に迫るところが精一杯。
戸崎の騎乗も大概だが、馬込みに入れない致命的弱点を抱えて尚且つ直線は逆手前のままと課題も多い。確かに負けて強しの印象だが、毎年必ずいる(昨年だとロカか)負けて評価は上がれど、次以降も同じような負け方で養分と化すタイプの気がしないでもない。

アドマイヤモラールは二の脚を利かせて前に行って道中は番手から。勝負所で後続の動きを確認してから逃げ馬を捕まえに行き、坂下で一旦は先頭に立ちかけたが、坂上で上位馬に捕まえられた。
坂でのあの止まり方は血統面から来る距離の壁を感じさせるが、2000mでこれだけ走れたのは予想外。しかし、スタート直後にヨレて玉突き現象を引き起こしたのはいくら田辺でもいただけない。あれで過怠金1万は処分が軽すぎる。

未勝利戦での勝ちっぷりから1番人気に支持されたウムブルフだが、ペースが上がらなかった事もあって道中は中団馬群の中で力みっ放し。4コーナーでゴーサインを送ってもモタついて、エンジンが掛かったのは坂上からではどうしようもない。
内枠を引けた事で折り合えるかと思ったが、レース前からイレ込んでたように気性面の難しさは予想以上に厄介な感じ。もう少し落ち着きが出て来ないとメートルダールとは違うタイプの養分と化しそう。

ユウチェンジは道中は1、2着を見ながらの好位追走。勝負所で勝ち馬の外へ被せかけたところまでは良かったが、いざ追い出されるとモタモタし出して直線はジリジリとしか伸びず。プラス6キロだったように変則調整の難しさから幾分太目残りだったのかも。

ナムラシングンは大外枠も影響してフワッとした感じでゲートを出て最後方からの競馬。3コーナーから動いて3着馬の外へ被せに掛かったが、ここで3着馬も動いた事で外を回らされる形。直線は上がり最速で脚を使ったが、勝負に絡むまでは行かなかった。
出して行くと向きになるのが判っていたから、スタートであんな感じになるのは織り込み済み。ただ、冒頭で触れたとおり先行してレースをコントロールする筈の馬が行けなかった事でペースが遅くなったのが誤算だった。

プランスシャルマンとマイネルラフレシアはスタートの不利で実質的に終了だった。今回は参考外なので次走以降で改めて見直したい。

土日はトラキチシャチョウのお陰で損害をある程度回収出来たが、止めた筈の悪い流れに押し戻された感じ。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
88位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR