2015年度JRA賞決定。年度代表馬はモーリス。

6日、2015年度JRA賞が決定し、年度代表馬(最優秀短距離馬)にモーリスが選出された。所謂短距離路線からの選出は2013年のロードカナロア以来だが、その時と同様に年度代表馬と最優秀短距離馬はモーリス、最優秀4歳以上牡馬はラブリーデイが選出というねじれ現象が起きた。

仮にラブリーデイが有馬記念を勝っていれば年度代表馬はもっと票が割れたであろう。ロードカナロアが選出された時にも書いたが、こうしたねじれ現象は王道路線が最重要視される一方でそれ以外の路線は軽視される日本競馬の風潮が根強い証であり、また日本人特有の判官贔屓気質とでも言おうか、本線は無理だけどこっちなら大丈夫感丸出しの投票だろう。
いや、何もラブリーデイの実績を否定するわけではない。むしろ、全く馬券に貢献しなかったモーリス(単に俺のセンスがないだけなんだが)と違ってありがたい存在と言える。ただ、それとこれとは話が別なだけだ。

乱発と言われればそれまでだが、最優秀○歳以上牡馬(牝馬)というザックリとした名称ではなく、最優秀短距離牡馬、最優秀中距離牡馬とか細分化した方が良いのではないかと思う。折角、その馬の実績を残した距離に応じてレーティングを付けているのだから、JRA賞もそれに応じて選出すべき時期に差し掛かっているのではないだろうか?

他の選出馬に関しては特に異論はない。ただ、やっぱりイラッとさせる該当馬なしに票を入れる記者って何なんだろうね?
そりゃどの馬に投票しても個人の自由であって、別に全会一致で選出しなくてはなりませんと言うつもりはないが、該当馬なしとか1票だけとかのマイノリティな投票した奴は明確な理由を記載してもらいたい。
例えば、最優秀障害馬部門で春秋の障害GⅠ2勝したアップトゥデイトではなくてサナシオンに入れた奴とか、該当馬なしに入れた奴は一定の理解を得られる理由を挙げてほしい。拒否すれば来年からの投票権利をはく奪するとかのペナルティーを課せば、もう少しまともな投票結果になるのではないだろうか?
他の部門はキチンと選出してるのに年度代表馬の部門に該当馬なしとか、1年間日本競馬の何を見てきたのか判らない恥ずかしい奴がマスコミの端くれとしてのうのうとしてるだけでも腹立つわ。

テーマ : 競馬コラム
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
85位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR