2015リーディングサイアー1~10位

10位ゴールドアリュール
勝ち馬頭数70
勝利数84
JRA重賞2勝(GⅠ1勝、GⅡ1勝)
勝ち馬率0.321
EI1.17

ゴールドアリュールは2年連続でトップ10入りを果たしたが、コパノリッキーがフェブラリーS連覇を果たしてトップ5入りした2月以降は目立たずにジリ下がり。
3年連続80勝台をマークした下級~中堅クラスのダート路線の層の厚さは流石だが、フーラブライドは引退、クリソライトとランウェイワルツは骨折とOPクラスの戦力ダウンは手痛い打撃。


9位クロフネ
勝ち馬頭数71
勝利数90
JRA重賞5勝(GⅠ3勝、GⅢ2勝)
勝ち馬率0.258
EI1.00

土壇場でネオに抜かれ、通算勝利数ではディープに抜かれた(クロフネ1050勝、ディープ1051勝)クロフネだが、アップトゥデイトが春秋の障害GⅠを制し、JRAダート重賞を勝つ等、これまでと違う分野で活躍馬を出して返り咲き。
ただ、クラリティスカイが秋は低迷する等、芝路線でのOPクラスはやや低調。アップトゥデイトが障害で長期政権を築きそうなだけに、ランク維持は芝路線の底上げに懸かりそう。


8位ネオユニヴァース
勝ち馬頭数77
勝利数94
JRA重賞1勝(GⅢ1勝)
勝ち馬率0.293
EI1.05

サウンズオブアースの有馬2着でクロフネを抜いたネオだが、昨年は6勝を挙げた重賞が今年は僅か1勝止まりで昨年よりランクダウン。
昨年末の段階ではそれぞれの路線で駒が揃ってるように見えたが、サウンズオブアース以外は期待に応えられなかった。詰まるところは中堅部隊の頑張り次第か。


7位ゼンノロブロイ
勝ち馬頭数85
勝利数103
JRA重賞3勝(GⅡ1勝、GⅢ2勝)
勝ち馬率0.304
EI1.03

初の年間100勝突破等、初年度産駒の活躍で種付けされた4歳勢を中心とした全体の底上げを見せたロブロイが初のトップ10入り。
しかし、その4歳勢からは重賞勝ち馬が出ず、新エースと目されたリアファルは有馬で故障惨敗(詳しい症状はまだ不明)。現時点ではランク維持は流動的だろう。


6位マンハッタンカフェ
勝ち馬頭数74
勝利数94
JRA重賞4勝(GⅡ2勝、GⅢ1勝)
勝ち馬率0.255
EI1.12

屋台骨を支えた冬将軍ガルボは引退、ラブイズブーシェは低迷したものの、ルージュバック、クイーンズリング、シングウィズジョイといった3歳牝馬の活躍で昨年から1つ順位を上げた。
2歳馬からもイモータル、リスペクトアースといった有力馬が出ており、来年もトップ10入りの安定株というところか。


5位ステイゴールド
勝ち馬頭数83
勝利数115
JRA重賞4勝(GⅠ1勝、GⅡ1勝、GⅢ2勝)
勝ち馬率0.265
EI1.16

昨年の2歳戦から少数精鋭主義からの脱却を図ろうとしたステゴ。確かに初となる年間100勝を大幅に上回り、昨年よりは順位を上げたが、重賞勝利数は減ってしまった。
ゴールドシップ、フェノーメノは引退。キャットコイン、ココロノアイはクラシック本番で精彩を欠く等、ここ数年のステゴ旋風は過渡期に入った印象。


4位ダイワメジャー
勝ち馬頭数107
勝利数133
JRA重賞4勝(GⅠ1勝、GⅡ1勝、GⅢ2勝)
勝ち馬率0.329
EI1.22

相変わらず芝ダート双方の短距離~マイル路線で安定した結果を残したのに加え、ディープを止めた2歳リーディングでの躍進が効いたダメジャーが昨年よりランクアップ。
メジャーエンブレムを筆頭とした2歳勢が順調に成長してくるようなら、来年はトップ3入りも夢ではないが。


3位ハーツクライ
勝ち馬頭数99
勝利数123
JRA重賞3勝(GⅡ1勝、GⅢ2勝)
勝ち馬率0.332
EI1.36

勝ち馬頭数や勝ち馬率は昨年と変わらなかったハーツだが、ジャスタウェイは引退、ヌーヴォレコルトはGⅠで勝ち切れず、ワンアンドオンリーは不振と躍進を支えた面々が停滞し、重賞勝利数とEIは大幅減。
ヌーヴォレコルトは海外遠征も視野に入っており、フェイムゲームもローテは流動的。大活躍だった昨年と一昨年の反動というか、過渡期に差し掛かった感じ。


2位キングカメハメハ
勝ち馬頭数159
勝利数224
JRA重賞17勝(GⅠ5勝、GⅡ6勝、GⅢ5勝)
勝ち馬率0.347
EI1.91

オーラス週はまさかの未勝利に終わり、年間勝利数で単独1位とならなかったキンカメだが、一時期はリーディング1位を維持し、重賞勝利数は自己最多を更新する等、ディープをも凌ぐ存在感を見せた。
ドゥラメンテは中山記念で復帰予定だし、ラブリーデイも現役続行。2歳勢からはリオンディーズ、エアスピネルといったクラシック有力馬が出現。来年も今年並みの存在感を維持しそう。


1位ディープインパクト
勝ち馬頭数161
勝利数224
JRA重賞23勝(GⅠ4勝、GⅡ7勝、GⅢ12勝)
勝ち馬率0.366
EI2.55

キンカメの善戦に手を焼き、2歳リーディングはダメジャーに首位を明け渡し、全ての項目で昨年を下回ったディープだが、そもそも昨年が異様な成績だっただけ。15億3000万強という圧倒的な差を付けて4年連続リーディング1位はやはり凄まじい。
今年で抜けなかったが、来年でヒンドスタンを抜いてJRA重賞勝利数2位になるのは間違い無さそうだし、あらゆる記録で史上最速記録を塗り替えるのは間違いないだろう。




すっかり定番となったこの掲載方法だが、今年はボクシングにRIZINと格闘技観ながら書いてたので1~20位に関してはやや集中力が散漫とした文章になってるかと・・・

来年早々に地方リーディングサイアーを掲載して2015リーディングサイアーは終了です。どうもありがとうございましたm(__)m引き続き2016リーディングサイアーを宜しくお願いしますm(__)m

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
64位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR