チャレンジC

◎ワールドエース
○ヒストリカル
▲フルーキー
△シャトーブランシュ
△ケイティープライド
△レッドアリオン

ワールドエースは昨年秋から精彩を欠くレースが続いていたが、条件不向きと思われた前走の東京マイル戦で僅差の2着と復調気配。阪神コースは2戦2勝、1800mも3戦2勝。エンジンの掛かりが遅いタイプだけに距離延長の外回りは条件が好転ずる。これが引退レースだが、好位で流れに乗れば花道を飾れる。

ヒストリカルは阪神コースは毎日杯を含めて3勝3着3回で3勝は全て1800m。この馬も休養を挟みながらの出走で成績が安定してなかったが、今年は前残り決着だったマイラーズC以外は着外なし。雨の影響が残っても、道悪に実績があるだけに不問か。休み明けで減った馬体を戻していれば普通に勝ち負け。

昨年の2着馬フルーキーは阪神コースで4勝で着外1回もシュタルケが下手に乗って脚を余しただけ。古馬以降は勝ち星はマイルに限定されてるが、1800mは十分守備範囲内。テン乗りだが、超強化と言えるデムーロへの乗り替わりも魅力。この馬も含めた印上位3頭共、前が引っ張ってくれそうな流れは歓迎。

シャトーブランシュは秋2戦が不甲斐ないが、前走は距離が長かったし2走前は休み明けで息が持たなかった。叩き3戦目の今回は距離短縮で重賞勝ちがある相性の良い阪神コース。展開面を考えれば、溜める競馬をする藤岡康は合ってる。後は牡馬との力関係がどうか。

ケイティープライドは他に前に行く馬がいるし、先行馬の後ろで折り合いを付けてロスなく脚を溜められそうな最内は好都合か。OPでは1800mはギリギリという気もするが、折り合って溜めが利けばこなせるだろう。前走はフルーキーと0.4秒差で今回は4キロのハンデ差がある。

ハンデ頭レッドアリオンは同型馬が多いのが難点だが、今回はそうした同型馬の外に付けられそうな外枠を引けたのは好都合。気ムラな面はあるが、乗り替わり初戦は割と巻き返して来るパターンが多い。馬場が完全に回復するかがポイントだが、ハマるようならマイラーズCの再現があっても。

馬券はワールドエース軸の馬連と3連複、あとヒストリカル・フルーキーの馬連も抑えとく。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
60位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR