みやこS回顧

水が浮く不良馬場で逃げ先行有利という意識が各騎手にあったか、中盤以降は全くペースが緩まない前掛かりの流れとなって直線は二転三転。馬券的には面白いレースだったが、チャンピオンズCの前哨戦としては直結したか微妙なところ。

ロワジャルダンは逃げ先行勢の出脚の速さには付き合わずに中団後方から。ペースが上がった中盤でモタついたが、内ピッタリを回った3~4コーナーのコーナリングで集団に取り付き、直線は内を突いた3着馬の更に内を強襲。2着馬の猛追をギリギリで凌いだ。
展開が向いたのは確かだが、内枠を利して一貫して内々を立ち回った浜中の巧さが際立っていた。2、3年前までは大事なところで取りこぼすレースも多々あったが、今シーズンは大事なところで勝ち切れている。ここらでもう一段上を目指して頑張ってほしい。

2着カゼノコは二の脚が全く付かず、道中は集団からやや離れた後方2番手。ペースが上がったところで追っ付けて離されないようにし、3コーナー過ぎから外を回って早めの仕掛け。直線半ばで脚が止まった先行勢を一気に交わして勝ち馬に迫ったが、僅かに届かず。
馬場悪化で追い込み一手のこの馬の出番はないと思ったが、他の騎手の意識が前掛かりになる中で自分の競馬に徹して久々にこの馬らしい末脚を発揮。安定性に欠けるが、今後も流れ次第では突っ込んで来れそう。

3着ローマンレジェンドは最内から気合を付けて出して行き、道中は好位4、5番手のイン。3~4コーナーで気合を付け直して前に取り付き、直線は内を掬って抜け出したが、更に内を突いた勝ち馬と外から強襲した2着馬に交わされた。
骨折休養明けでも仕上がっていたし、勝ち馬と同様に内枠から無駄のないコース取り。58キロを背負って上手い競馬をしたと思うが、それ以上に1、2着馬が走った。

クリノスターオーは外枠から出して行って外目の3番手を追走。ペースが上がったところでいつものズブさを出して追い通しとなり、4コーナーでは人気のダノンリバティに被せられる厳しい展開。それでも直線はしぶとく食い下がったが、最後まで逆手前のままで伸び切れず。気を抜かせないように早めに動いた感じだが、ハイペースで脚を使い切ってしまった感じ。

ダノンリバティは大外枠からスタートが今一つだったので前半は中団後方から。前に壁を作れず行きたがる素振りを見せて徐々に位置取りを上げていく形。4コーナーで鞭が入って3番手にまで取り付いたが、直線はそこから伸びを欠いて手応えでは優勢だった筈のクリノスターオーにまで競り負け。浜中や岩田が上手く乗ってるだけに、戸崎の酷さがより目立つ。

3連勝で2番人気に支持されたモンドグラッセは輸送で減らなかったのが誤算だったし、同型馬エーシンモアオバーが出ムチを入れてハナを主張したのもあって2番手から。クリノスターオーに被せられた3コーナーから動いて先頭に並び掛けたが、息を入れるタイミングを失って直線半ばで失速。自分のレースをさせてもらえなかった。


穴で狙ったロワジャルダンが予想以上に走ったが、本命対抗の4コーナーでの手応えを見て馬券は諦めた。これならロワジャルダンの複勝にしとくべきだった。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
68位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR