富士S回顧

そろそろ勝たないと記録が途切れるのではないかと思われた蛯名正義がダノンプラチナで勝利し、24年連続JRA重賞勝利達成。ここ数年、こうした記録が次々と途切れていたからどうなるかと思っていたが、記録継続となって何となくホッとした気持ちw

スタートで内外から寄られて後方2番手の外目。当面の相手サトノアラジンを前に見る形で脚を溜め、直線入り口で外へ。サトノアラジンと共に末脚を伸ばしてゴール寸前で僅かに抜け出して2歳王者復活の勝利。
実績のあるマイル戦で54キロという斤量面の有利はあれど、大敗した皐月賞以来の休み明けで半信半疑な部分があったが、オーバーホールでの立て直しが上手く行ったようだ。斤量が増えてどうかだが、落ち着いてさえいえば今後も活躍が見込めるだろう。少なくとも早熟タイプではない。

2着サトノアラジンはスタートからすぐに控え、予想通り後方で溜める競馬。折り合いも付いて流れに乗り、直線入り口もスムーズに外へ。坂下から追い出しに入り、一旦は勝ち馬より頭一つ抜け出したが、最後は僅かに競り負けての2着。
僅かな決め手の差が出て負けはしたが、今回はマークする側とされる側の差が出た形で勝ち馬との力量差はほぼないだろう。ディープ産駒らしい瞬発力を武器とし、マイル戦に於ける性能の高さは改めて示した。2走ボケがなければ次走も。

3着ロゴタイプは外枠からスッと出て2番手の外目。ペースは遅かったが、上手く折り合いを付けての大名マーク。直線坂下で楽な手応えで先頭に並び掛けて押し切りを図ったが、上位2頭の瞬発力が一枚上手で差し込まれた。
久々のマイル戦で58キロを背負っていたが、正攻法の競馬で見せ場十分の内容。懐疑的に見られていた左回りも特に問題なくこなしていた。折り合って自分のリズムで競馬が出来ればこれくらいはやれて当然。マイルCSでも楽しみな存在。

人気薄でシェルビーが健闘。序盤のポジション争いで後方に下がる不利はあったが、その後はリズムよく追走し、直線ではジワッと外へ持ち出して1、2着馬の後を追うようにして末脚を伸ばして3着馬に迫った。内へササるところもあったが、休み明けを叩いての変わり身は見せた。右回りならもう少し動けても良い。

フルーキーは大外枠なので枠なりに脚を溜めると思っていたが、スタートから気合を付けて出して行って好位の外目。4コーナーで3番手に上がったが、直線は思った程脚を使えず、1、2着馬にあっさり交わされ3着馬も捕まえられず。
ペースを考えれば悪い位置取りではなかったが、前を取りに行くのに脚を使った分、直線での一伸びに影響した模様。2年前に一度騎乗してるとはいえ、この馬の適性をウチパクは理解してなかった感じ。落馬負傷の影響もあるが、今のウチパクに以前ほどの怖さを感じない。

グランシルクは枠なりの競馬で前半中団の外目。最初は行きたがる素振りも見られたが、やがて折り合ってスムーズに流れに乗れた。直線もロスなく外へ出してこの馬なりに伸びたが、やはりディープ産駒相手に瞬発力勝負は厳しかったようで切れ負け。もう少し締まった流れの方が良いタイプ。

カレンブラックヒルは注文通りハナを切ってマイペースの逃げを打ったが、如何せん中盤でペースを落とし過ぎた。58キロの斤量も堪えたかもだが、スロー瞬発力にしてしまっては切れ味に勝る上位馬の台頭を許してもやむなし。

勝ち馬以外の3歳勢はほぼ壊滅。ヤングマンパワーは向こう正面で不利を受けてからリズムを崩し、ヤマカツエースは直線で行くとこ行くとこが壁でまともに追えず。クラリティスカイは休み明けで行きたがったし、直線では途中から諦めて流していた。


ロゴ2着なら馬連まで取れていたが、サトノとの2頭軸の3連複は取れた。しかし・・・的中率は悪くないが、回収率が勝負レースでコケてるので結構アレな状態。天皇賞はバシッと当てたいところだね。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
60位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR