京成杯AH回顧

アルビアーノくらいしか逃げ馬が見当たらず、溜め逃げスローの前残りを想定して内枠・逃げ先行馬で固めたら、時計の割に前掛かりの展開となって2着馬以外の好位組は残らず壊滅の差し追い込み決着。買った馬で逆ワンツースリーとは全く笑えない(´・ω・`)

勝ったのは、福島記念2着の実績から七夕賞では穴で狙った事すら忘れてた13番人気の伏兵フラアンジェリコ。この馬なりにスタートは出たが、すぐに控えて最後方で末脚温存。直線坂で前が狭まったが、内に切り替えると一気の伸び脚でゴール寸前で纏めて差し切った。
53キロの軽ハンデ、死んだふりして脚を溜めに溜めた事、前掛かりの流れから坂で前の脚色が軒並み鈍った事等、様々な要因が噛み合っての勝利だった。しかしまぁ、田辺は相変わらず訳の分からん馬を持って来るなぁw

2着エキストラエンドはゲートを五分に出ると促して好位集団の一角。勝負所ではズブさを出していたが、直線の追い比べでスマートオリオンとのポジション争いを制し、グイグイ脚を伸ばして抜け出したが、ゴール寸前で勝ち馬の強襲に屈した。
ペースもそれほど上がらなかった事で好位に取り付くのにさほど脚を使わなかったし、勝負所でも置かれずに付いて行けた事が今回の好走に繋がった。ただ、開幕週の割に時計も遅いレースレベルの低さに助けられた感は否めない。

3着ヤングマンパワーは前に行くかと思ったが、出たなりの競馬で中団グループの外目。4コーナーで外へ持ち出す際に外へ膨れ気味となり、直線でも外へ外へヨレて行ったが、最後まで脚色は衰えずにゴール前の攻防に加わった。
レースレベル的には高くなかったとはいえ、これで古馬相手の重賞で連続3着。マイナス22キロは誤算と言えるが、今後もそれなりに通用する目処は付いたと言える。

グランシルクはスタートでブレイズアトレイルにぶつけられて後方から。この影響か、道中はずっと力んだ走りで宥めるのに一苦労だったが、直線では馬群を割って脚を伸ばしてゴール前で強襲。12キロ増でまだ少し緩い印象だったが、条件ベストで古馬相手に及第点を付けられる内容。極端な決め手勝負にならなければ今後も。

アルビアーノは好スタートを切った内のケイティープライドがハナを切った事で2番手から。ただ、後続から突かれてプレッシャーを掛けられるキツい展開。4コーナーで先頭に立って押し切りを図ったが、坂で脚色が鈍って踏ん張り切れず。展開を考えれば良く走ってると言えるし、やはりダートよりも芝でこその馬。

アルマディヴァンは好スタートを切ったが、その後のダッシュ力が今一つの間にスマートオリオンに前に入られて中団から。勝負所でも動くに動けず、直線も最内から前を捌くのに手間取ってジリジリとしか脚を伸ばせず。今回もスムーズさを欠いた印象。

ケイティープライドは好スタートを切った事でそのままハナへ。比較的楽なペースで前半は行けたが、勝負所から後続が早めに競り掛けて来て、直線半ばまで抵抗したが、坂で失速。見せ場は作ったが、出来れば番手で立ち回ってほしかった。

スマートオリオンは最初はハナを切ろうかという感じで出して行ったが、結局は控えて好位のインから。直線は2着馬とのポジション争いに負けて前をカットされて戦意喪失。尤も、カットされる前から脚色は完全に劣勢で不利がなくても上位までは来れなかっただろう。

レッドアリオンはスタートは出た方だが、外から他馬に被せられて気の悪さを出してしまう最も嫌なパターン。勝負所から手応えが怪しくなって直線を待たずして早々と脱落。今回は参考外と言える。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
60位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR