キーンランドC回顧

デムーロが霞んで見える存在感を示してWASJで優勝した”マジック・マン”モレイラの日本競馬に対する適応能力の高さは疑いようもないが・・・エポワスに騎乗したこのレースに関しては完全にヘグったとしか言い様がない。

好スタートからハナを切ろうかという感じで出して行って好位に控えたまでは良かったが、これが災いして直線は完全に前が壁。前が空いてからそれなりに伸びては来たが、完全に大勢が決した後で脚を余しまくり。
力負けではないので巻き返す余地はあると言えるが、1頭以外は札幌での出走馬を全部モレイラに乗せてジャングルクルーズ以外は人気より下の着順だった藤沢の心中は如何ばかりかと。まぁこっちも被害者だが、ちょっとざまあみろと底意地の悪い思いを抱いたりするw

前走で洋芝適性を示していたが、このメンバーでは力不足だろうと思ってたウキヨノカゼ。スタートから行き脚が付かず最後方からの競馬。3~4コーナーから捲って行って直線入り口で捲り切って先頭。その後も最後まで脚色は衰えずに完封。
クイーンC勝利後に屈腱炎で長期休養、復帰して4戦中3戦は二桁着順と完全に終わってた筈だったが、洋芝適性&小回りで捲る競馬が合っていたのだろうか。流石に中央開催ではこの戦法ではキツい気もするが。

2着トーホウアマポーラは大外枠もあってか、最初から行く素振りを見せず後方3番手に控えて末脚勝負。勝負所で勝ち馬に先に捲られたが、後からジワッと仕掛けて直線ではティーハーフとの追い比べに競り勝って2着を確保。
ブリンカー効果もあったと言えるが、外を通った馬が伸びる馬場と展開に決め打ちが上手くハマった。負けはしたが、福永の作戦が功を奏したと言える。

3着ティーハーフはゲートを五分に出たのもあって道中は中団馬群の中を追走。4コーナーから直線入り口での外への持ち出しもスムーズで最後までそれなりに伸びたが、2着馬に競り負けてゴール寸前で辛うじて3着に浮上。
前走から1キロ増えたとはいえ、目の覚めるような末脚だった前走に比べて物足りない感じは否めない。ただ、これで人気が落ちるようならスプリンターズSでは盲点になりそうな気がする。道悪になれば更に狙い目か。

オメガヴェンデッタは内の馬の出方を見ながら出して行って4番手の外目。外から捲り切った勝ち馬に先行勢で唯一食い下がったが、最後は追い負けする形。まだ緩い感じがするので今後はその緩さが解消されればいいが、マスクトヒーローも目処が付いた矢先に引退したように、ビバインドザマスクの子供はとうにも体質が弱すぎるのが難点。

レッドオーヴァルは内枠から出たなりの競馬で道中は中団グループのイン。そのまま内を突く意図があったか、4コーナーまで動かなかったが結局は外へ。ゴール前の脚色は一番良かったが、結果としては仕掛けるタイミングが遅れて脚を余したと言える。とはいえ、一時期のスランプからは脱したと言える。

ローブティサージュは後方でどん詰まった前走の失敗が脳裏にあったか、スタートからある程度出して中団を確保。直線入り口でもスムーズに外へ出せたし、前もスンナリ空いたが、追われてからジリジリとしか伸びずに流れ込む程度。もう少し巻き返せても良い筈だったが・・・

レンイングランドは好スタートから出して行って中団の外目。ここまでは良さそうに見えたが、勝ち馬に捲られた辺りから手応えが怪しくなって直線ではサッパリ伸びず。度重なる輸送の影響も出たか。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
66位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR