レパードS・小倉記念

レパードS
◎クロスクリーガー
○ダノンリバティ
▲ライドオンウインド
△ラッキープリンス

クロスクリーガーはJDDでは勝ち馬の決め手に屈したとはいえ、3着以下は5馬身離してるように同世代間ではこの路線で頭一つ抜けている。同型馬が多いが、スピードが違うと思うし、仮に控えたとしても問題ない。出遅れでもない限り、ここは崩れないだろう。

ダノンリバティは春はクラシック路線を進んで善戦止まりとはいえ、一定の実績を残して来た。近親にはヴァーミリアンを筆頭にダートでの活躍馬が揃ってる。追い切りでは小倉記念に出走するクランモンタナに先着と好気配。砂を被って怯まなければ。

ライドオンウインドはJDDでは離された5着に終わったが、2000mは幾分長い印象を受けたし、水が浮くような馬場も合わなかった感じ。それ故にパサパサの良馬場で距離短縮のここは巻き返しがあっても不思議ではない。

ラッキープリンスはJDDではクロスクリーガーを負かしに行って突き放されての3着だったが、前半のペースが遅かったとはいえ、正攻法の競馬で中央勢に付いて行けた点は大いに評価出来る。輸送で極端に馬体を減らさなければ。

ゴールデンバローズは前走の負けは海外遠征帰りで調整の難しさが出たという情状酌量。まともならここでも崩れないと思うが、あまり器用とは思えないタイプで最内枠。モタついてる間に大勢が決する危険性があるので敢えて無印に。

ここはクロスクリーガー1頭軸の馬連と3連複で行きたい。


小倉記念
◎メイショウナルト
○タガノグランパ
▲パッションダンス
△ベルーフ
△マローブルー

メイショウナルトは一昨年の勝ち馬で昨年も3着。暑い時期に調子を上げ、寒くなってくると全く走らない典型的な夏男&叩き良化タイプ。今年は叩き3戦目で中間の調整も良好。出来ればもう少し内枠が欲しかったが、気分良く先行出来れば。

タガノグランパは近走の実績は冴えないが、馬場が渋ってたり、前残りの流れで展開不向きと力を出し切ったとは言い難い条件が続いてのもの。ダービー&菊花賞4着の実績から、良馬場で走れる今回は流れ次第で復活してもおかしくない。

パッションダンスは上がりの性能に限界はあるが、思った程速い時計が出なくて上がりも極端な時計を要求されない今年の小倉は合うと思う。中間はしっかり追われてるし、鉄砲が利くタイプ。最内枠から積極的に行ければ馬券圏内まで来ても。

ベルーフも同様に速い上がりが要求されない今の小倉は合うタイプ。皐月賞は1コーナーでゴチャついて落鉄した事で全く力を発揮出来なかったが、コーナー4つの2000mでは安定してる。気性面に不安は残るが、上手く闘争心に繋げれば。

マローブルーは使われつつ馬体重を増やして来たように、今年に入ってから本格化の兆し。前走は力の要る渋った馬場に切れを殺されての2着。人気先行のきらいはあるが、51キロの軽ハンデは確かに魅力。先行して速い上がりを使えるのも怖い。

馬券はメイショウナルト1頭軸の3連複とメイショウ・タガノのワイド。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
68位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR