エプソムC回顧

アイルランドTの逸走も然る事ながら、同型馬フェスティヴタローの存在がマイナスになると思ってエイシンヒカリを買わなかったが・・・スタートはエイシンより速かったのに、ハナからエイシンを行かせようという意思がミエミエの無反応。
スピードの違いでハナには立てないと思ってたが、だからといって空気読んで人気の逃げ馬を楽に行かせるのは論外だろう。ガシガシ競り掛ければ良いというものではないが、ハナに立てないにしても何かしらのアクションがあるのとないのでは意味合いが全然違う。
まぁ騎乗技術は一流ながら、勝負師としては3流以下の勝春は所詮この程度だろう。タローの父ローエングリンでも糞騎乗(京成杯AHは本当にブチ切れた)をしてたが、この気概の無さは20代から全く変わってない。1996年に亡くなった師匠の藤原敏師があと数年健在だったら・・・

意外なアシストのお陰で楽な形でハナに立てたエイシンヒカリの逃げは後続を引き離さない、比較的隊列がバラけない引き付けた逃げ。最初はチャレンジCの逆噴射が頭をよぎったが、後半から徐々にラップを釣り上げ、直線半ばから外へモタれかけながらも何とか修正しつつ内を掬った2着馬の追撃を凌いだ。
チャレンジCとの違いはペース配分。溜め逃げだろうが離して逃げようが、最初の3Fと中盤で緩急を付けて何処かで楽をさせているのがこれまでの勝っているレースの特徴。それに対し、チャレンジCは最初の3Fと中盤の3Fのタイム差が最も小さい。そして、息を十分に入れられない状態で7F目を11秒フラットで入ってる。これでは最後まで持たない。
今回は馬場やコースの違いはあるが、最初の3F35.6はOP入りしてから最も遅い入り。序盤の主導権争いがなかった事で前半の入りが楽になり、中盤からラップを釣り上げても最後の1Fを12.2で纏められた。とはいえ、右へモタれる癖は相変わらずだし、完成されるのはまだまだ先という印象。

2着サトノアラジンは後方で包まれるのを嫌ったか、スタートから出して前を取りに行ったが、ここで急がせたのと前半がそれ程速くならなかった事で幾分を折り合いを欠くシーンも。向こう正面で前に馬を置いて宥め、直線は勝ち馬が外へモタれたのを見計らって追い出したが、坂を上ったところで脚色が同じになった。
差せなかった事に物足りなさは残るが、尻上がりにラップを釣り上げられて潰された好位組で唯一勝ち馬に追い縋ったのだから、能力の確かさは証明出来たと思う。ただ、重賞クラスではマイルがベストだろう。

3着ディサイファは外枠だった事もあって無理に前を取りに行かず、前半は後方3番手に控える競馬。3~4コーナーから徐々に仕掛けて中団に位置取りを押し上げ、直線は大外から差を詰めて来たが、クビ+クビ差で届かず。
後ろからフルーキーが迫って来てまた伸びたように、近くに馬がいた方が良いタイプ。途中まで1頭で追い上げる形だったのは不運だった。内枠を引いていればもう少し違った競馬が出来て逆転まであったかもしれない。

フルーキーはスタートからそれ程行き脚が付かなかったのもあって自然と後方に下がり、向こう正面で徐々に内に潜り込んで差を詰める競馬。4コーナーまで内ラチに張り付いてたが、直線は少しずつ外へ。ディサイファの外にまで出して追い込んで来たが、これだけロスが多くては流石に無理。
折り合いを付けれたのは流石に上手かったが、前半のポジション争いで後手に回り、直線では大外へぶん回し。内で詰まるリスクを嫌ったのもあるだろうが、あまりにも外へ出しすぎた。どうやら、今の北村宏はシーマンらしい。


馬券はエイシン無印で2着3着4着。まぁこうなるリスクは承知で買ってたのと勝春の超消極的騎乗に頭に来たので精神的ショックはそれ程でもなかったりする。むしろマーメイドSの方が・・・

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
60位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR