オーシャンS回顧

春の中山は鬼門なハクサンムーンが同型馬と競り合っての共倒れになると踏んでコース適性のある差し追い込み馬を中心に予想を組み立てたが、酒井学に戻ったハクサンムーンの二の脚の加速力の速さを完全に甘く見てた。ハクサンムーンに粘られては予想など当たる筈もない。

もっともサクラゴスペルに関してはノーマークもいいところ。予想の段階ではヒモに入れようかとも考えてたが、追い切りグダグダでプラス10キロとくれば調整失敗と思っても仕方がない。それがレースではスムーズな立ち回りを見せるものだから競馬は難しいとつくづく。
3コーナーでスマートオリオンに前をカットされたが、それ以外は中団の後方外目からリズムに乗った追走。直線は大外に持ち出し、追い出されるとグイグイ伸びて逃げ込みを図ったハクサンムーンを捕まえた。長らく低迷してたが、一応は復活を果たしたというところか。本番でも注意は必要。

ハクサンムーンは同型馬との兼ね合いが鍵かと思ったが、二の脚の加速力の差が歴然で僅か3秒ほどであっさり片を付けてハナへ。前半3Fを34.0とマイペースに持ち込み、直線も逃げ脚軽快で押し切れるかに見えたが、坂上でやや脚が上がって苦しくなったところで勝ち馬の強襲に屈した。
返し馬で独特の旋回癖も見せたし、この馬を知り尽くしてる酒井学に戻って久々にこの馬らしいケレン味のない逃げが見られた。一昨年は完全にノーマーク、昨年は状態面で疑問が残って無印だったが、やっとこの馬を高松宮記念で買えそうだ。

3着ベステゲシェンクはスタートからすぐに後ろに控えて脚を溜める構え。しかし、3コーナーのスマートオリオンの斜行でゴチャつく不利を受け、4コーナーでも再びスマートオリオンと接触。それでも直線はしぶとく伸びて最後は2着馬に迫った。
前走で重賞でも通用する目処は付けていたが、予想よりも力を付けている印象。外差しのスタイル故にコース取りの有利不利を受けやすいが、ハマるようなら高松宮記念でも好走する余地はありそう。

ラインスピリットはスタートダッシュでは僅かに優ったが、二の脚の加速力で2着馬に置いて行かれて2番手から。ただ、ペースが落ち着いた事もあってか、2番手からでも流れに乗れた感じで直線も坂上まで2番手で踏ん張ってた。前走はマイルで2着に粘ったようにこの馬なりに地力は付けている。父親繋がりでパドトロワの後継馬となれそうだ。

リトルゲルダは内枠から出して行ってインの3番手を確保。そのまま内々で脚を溜めて直線も最内からラインスピリットに並び掛けて前を追い掛けたが、休み明けの影響もあってか、坂上で甘くなって踏ん張り切れず。個人的には夏女というイメージなのでここを叩いて次という意味ではピンと来るものはなかった。掲示板はあるかもだが、馬券で押さえる怖さはない。

差し追い込み馬の出番と踏んだが、先行争いをあっさり終わらせたハクサンムーンが落ち着いた流れにしてしまい、勝ち馬以外は軒並み出番が無くなってしまった。スマートオリオンは3着馬を妨害しただけだし、ショウナンアチーヴはアフォードに前をカットされて戦意喪失。

14着に終わったダッシャーゴーゴーはこれで引退が決まった。良い頃はグランプリボスと共にバクシンオーの後継種牡馬になれるかもという期待はあったが、GⅠで悉く不運に見舞われたのとシンガポール遠征以降は故障して本来の力を失ってしまい、種牡馬となれるだけの実績を作れなかったのが悔やまれる。サンデーの血が入ってないし、一定の需要は確保できたかもだったが・・・お疲れ様m(__)m

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
66位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR