アーリントンC回顧

今週は後藤の喪に服すというわけではないが、予想はお休み。今日は気分が乗らなかったし、明日は休日出勤に加えての雨予報。どのくらい降るか読めないし、人気所の道悪適性も一部を除いて良いとは言えない。よって、今週はレース回顧に専念します。

今日に関して言えば、人気所総崩れで買わずに正解だった。買ってたとしたら、PO馬の贔屓目と主導権を取る展開利を見込んでネオスターダムから人気所中心に流していたであろう。

勝ったのは9番人気の伏兵ヤングマンパワー。道中は中団~好位グループの中でで折り合いを付け、直線は上手い具合にスペースの空いた内へ。追い出すと頭の高いフォームでなかなか勢いが付かなかったが、坂上で勢いが付いてゴール寸前で頭一つ抜け出した。
デビューから3戦マイルを使われて3戦2勝。スニッツェル産駒にしては距離適性が長めにシフトしてると言えるが、頭の高いフォームだけにこれ以上距離が延びて良いとは思えない。あと、全般的に緩い流れだったとはいえ、勝ちタイムも上がりも物足りない。上のレベルで通用するかは微妙。

2着アルマワイオリはスタートからすぐに後ろに下げて最後方から折り合い重視の構え。休み明けでペースも緩かったが、ラチ沿いに張り付いて前に馬を置く形で上手く折り合えてた。直線は大外に出して溜めに溜めた末脚を繰り出したが、勝ち馬には僅かに届かず。
休み明けでも課題の折り合い面をクリア出来たし、終いの持続力もしっかりしていた。マイル戦までなら上のレベルでもある程度は通用して良いだろう。ただ、取れる戦法が限定されるので展開面に左右される事にはなるだろう。

3着マテンロウハピネスは外枠から気合いを付けて行く構えを見せ、最初の1Fを過ぎてから先頭。極端にペースを上げず、中盤も緩めて一息入れさせてのマイペース。直線で一旦ネオスターダムに交わされたが、止まる事無く坂上でしぶとく盛り返した。
最後は盛り返したとはいえ、中盤にしっかりペースを緩めた割には上がり35秒台に止まった辺り、切れ味勝負では分が悪そう。ダイワメジャー産駒らしく、スピードの持続力で勝負するタイプか。まぁキャリア1戦でこれだけ走れば上々。

1番人気ナヴィオンは好スタートから最初は好位に付けたが、前のジャジャウマナラシが控えた影響からか、後ろに下がって結局は中団後方からの競馬。直線は外へ出すのを諦めて馬群を縫うように内へ入って脚を伸ばしたが、ネオスターダムに寄られた影響もあった感じで僅かに届かず。他馬に寄られると委縮してしまうのはデイリー杯の影響なのだろうか?

ネオスターダムは先手を取ると思っていたが、内外から行く構えを見せた馬がいた事で3番手に控える競馬。ペースが緩んでも折り合いはスムーズで上手く脚を溜める事が出来、直線では最内を突いて一旦は先頭。セーフティリードに見えたが、残り100mを切ったところでラチに接触して失速。次第に内へササっているのに左ムチを入れてるシュタルケは馬鹿なのか?

外枠を引いた人気所は外を回って壁を作れなかったのが災い。ナリタスターワンとエイムハイはペースが遅かった事もあって持って行かれた感じとなり、中団に控えたネオルミエールも壁を作れずに力んでいた。ナイトフォックスは後方で脚を溜める事が出来たが、いざ追い出されるとパタッと止まってしまった。やはり、バクシンオー産駒らしく短い方が良いのかも。


冒頭で予想はお休みと書いたが、時間的余裕があれば阪急杯だけ買うかも。買うとするならオリービンとダノンシャークの馬連とワイド。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
68位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR