東海S

◎ナムラビクター
○コパノリッキー
▲インカンテーション
△ランウェイワルツ
△トーシンイーグル
△グランドシチー


ナムラビクターはチャンピオンズCでホッコータルマエから半馬身差の2着に健闘。追い切りでのあまりの動きの悪さにバッサリ切って大失敗したが、今回はその当時と比べて断然動きが良い。得意の左回りに加え斤量も1キロ減となってコパノリッキーとは2キロの斤量差。気の悪ささえ出さなければ、ここでは主役を張れる。

コパノリッキーは自分のリズムを崩されると脆い部分はあるが、自分のリズムで走れるようなら滅法強い。右回りでも全く問題ないが、手前の替え方から左回りの方がより力を発揮出来るタイプ。たまにゲートの出が悪い時もあるが、スタートの巧い武豊ならそれをカバーする事は可能だろう。2キロの斤量差から対抗に止めたが、まともならアッサリも。

インカンテーションは外枠に泣かされて好位を取れず、更に1コーナーでゴチャついた煽りをモロに受けて惨敗と力を出せず。今回は内枠を引けたし、出来も良い意味で平行線をキープ。左回りでは前走を除いて3着以内と相性も良く、今回は内枠を引けた。脚質的にはやや分が悪そうだが、スムーズに立ち回れば。

ランウェイワルツは詰めが甘くて勝ち切れないものの、6戦連続複勝圏内と堅実。正攻法の競馬から溜めるスタイルの脚質転換がうまく行って相手なりに走れるのがこの馬の強み。インカンテーションとも5、3走前に対戦して共に僅差の2着と健闘。坂路で好時計をマークしており出来も良い。三竦みの一角を崩しても。

トーシンイーグルは馬込みに入らないと闘争心に火が付かないタイプで外枠を引いたり、馬込みに入れず後方に置かれてしまうと全く話にならないが、馬込みに入れたらシリウスSみたいに格上相手でも怯まない。今回は内枠を引けて追い切りでも坂路で51秒台を切ってきた。一発があってもおかしくはない。

グランドシチーは年齢的な衰えも見えて来てるが、左回りの1800mならばもう少し通用する余地はある。前走は58キロを背負っていて勝負所でもやや反応が鈍かったが、今回は56キロ。あとは輸送が絡むと馬体重を大きく減らしやすいので極端に減らなければ。


昨年の勝ち馬ニホンピロアワーズは本質的には左回りよりも右回りの方が良いタイプに加え、年齢的な衰えが隠せなくなってる。酒井学から和田に乗り替わったのも解せないし、ここは買えない。


一角崩しはあっても、上位人気3頭が全部崩れるとは考えられないので馬連三角買いで確実に当てに行く。あとは3着争いで一角が崩れた事を想定して◎○▲を1、2着、残りの3頭を3着に据える3連単フォーメーションで上乗せ出来れば。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
68位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR