フェアリーS

◎テンダリーヴォイス
○ノットフォーマル
▲エヴァンジル
△カービングパス
△アドマイヤピンク


アルテミスSでは大外枠で折り合いを欠いて自滅したテンダリーヴォイスだが、前走では内枠から好位で折り合いを付けて上手く立ち回っての2着。今回最内枠を引けたのは歓迎材料だろう。今回は初の右回りだが、立ち回りが上手いタイプなので特に気にする必要はないように感じる。現状では完成するのは先の話だろうが、阪神JF組で手強そうな馬もいないここなら素質だけで何とかなりそう。

ノットフォーマルはキャリアの多さと前走の8着がマイナスイメージだが、2走前はホープフルS2着のコメートの3着と好走。それに前走は大外枠が祟って流れに乗れないままの最後方追走。昨年の北海道では好位から立ち回って好走しており、内枠を引けた今回は本来の競馬が出来そう。デビューから5戦コンビを組んで乗り慣れてる黛に戻って反撃。

エヴァンジルは最内から上手く抜け出したとはいえ、このメンバーで唯一中山の芝コースで勝ち星を挙げてコース適性を見せてる。そのレースの2着馬も今日のレースでキッチリと勝ち上がっており、前走は一定水準のレースレベルだったと言える。鞍上田辺も中山ではより信頼が置ける。馬群を割れる勝負根性もある。未勝利上がりだが要注意。

カービングパスはコディーノの半妹でデビューして2戦はいずれも上がり最速をマーク。兄程ではないが、非凡な瞬発力を有するタイプと言える。ストライドが大きく、中山へのコース適性が鍵になりそうだが、札幌のデビュー戦では外枠を克服して勝利しているのでこなせる下地はある。休み明けを叩かれた今回はもう少し反応が良くなるだろう。

アドマイアヤピンクは2走前はサッパリ走らなかったものの、同条件の前走で後方から差す競馬で2着。唯一この条件を経験してて尚且つ結果を出してるのはアドバンテージになるだろう。3走前は逃げる競馬を試みたが、現状では差す競馬の方が良いので外枠もあまり問題にならないだろう。


阪神JF出走組は結構人気してるが、個人的にはどれも要らないと思う。コートシャルマンは阪神JFの内容がこれといって強調出来る内容ではなかったし、現状ではマイル戦は合ってない感じ。オーミアリスは小倉2歳Sは予想外のハイペースで消耗戦となったところ、出遅れが幸いしての差して来ただけの一発屋という印象。トーセンラークはどう育てたいのか判らないローテが気に入らないし、中山マイルで大外枠ではちょっと手が出ない。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
68位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR