愛知杯回顧

まだひ弱な部分があって渋った馬場にノメってた3歳時の印象が強く、エリ女で本命にしたディアデラマドレを豪快にぶった切って豪快に爆死するというとんだ赤っ恥予想になってしまったorz

スタートが幾分甘かったのもあるが、道中は後方3番手に控える競馬。勝負所から外のアイスフォーリスに蓋をされて動くに動けない状況となり、直線では外に出すのを諦めたが、内からイリュミナンスの押圧を受けて万事休すの状態。しかし、そこから逆に圧を掛けて進路をこじ開け、残り100mから一気の伸び脚で突き抜けた。
後半はかなり厳しい展開を強いられたが、前半が重馬場を差し引いてもゆったり流れた事で脚を十分に溜める事が出来た。この距離での決め手比べになれば、このメンバーでは一枚も二枚も抜けている。今後は海外遠征も視野に入ってるらしいが、ドバイデューティーフリーなら通用しても良いんじゃないだろうか。

2着キャトルフィーユはスタートから出して行ったが、スタンド前で外から締められたのもあって一旦控えて馬場の良い外目に出して好位集団を見ながらの競馬。各馬が動き出した4コーナーで仕掛けを遅らせ、直線では内を突いて馬場の3分どころへ。この馬なりに伸びて一旦は先頭に立ったが、勝ち馬の決め手に屈してしまった。もう少しペースが流れてくれれば良かったが、良くも悪くもこの馬らしい競馬は出来た。

3着スイートサルサはスタートからすぐに控えて後方2番手から。道中は馬場の良い外目を通って末脚温存。4コーナーまで動かずに我慢し、直線で一番大外へ。坂を上がってから一気の伸び脚で前を強襲してゴール寸前で3着に浮上。マイルなら兎も角、2000mの外枠では脚が溜まらないだろうと軽視したが、馬場状態の良い外目を通った事で相殺したか。

シャトーブランシュは好位集団の外目から。少し行きたがる素振りも見られたが、概ね折り合いはスムーズ。4コーナーでも余力十分の手応えで直線も馬場の良い外目を通り、残り1F付近で先頭。しかし、ずっと逆手前で走ってたのもあって次第に外へヨレて行き出したところから脚色が鈍って後続に捕まえられた。

フーラブライドは幾分スタートが甘く、後方から5、6番手と想定してたよりも後ろの位置取り。それでも、馬場の良い外目を通って4コーナーで動き出した時は楽な感じ。直線では4着馬を前に見ながら何処まで伸びるか期待したが、そこからジリジリとしか伸びず。ペースがゆったり流れてしまい、決め手比べとなっては伸び負けするのもやむなし。

バウンスシャッセは好位を取りに行った前半から折り合いに苦労。前に馬を置いたが、向こう正面でも掛かり気味。4コーナーからは手応えに余裕が無くなり、直線である程度盛り返したものの流れ込む程度。プラス16キロも堪えたか。

レーヴデトワールはスタートで煽って離れた最後方から。道中も全く進んで行こうとせず、直線もバテた馬を交わした程度。2キロのハンデ差なら良い勝負になると思われた3歳勢だが、蓋を開ければ最も人気のなかったマイネオーラムが最先着という皮肉な結果に。


キャトルフィーユとフーラブライドの軸選びで失敗し、ディアデラマドレも当初は押さえで入れようか考えていたが、結局は無印。折角流れが変わったのにボタンの掛け違いで自ら流れを戻した感。オーラスは何とか取り返したいところだが・・・

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
68位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR