2014リーディングサイアー~12月21日現在~

1ディープインパクト
2キングカメハメハ
3ハーツクライ
4シンボリクリスエス
5ダイワメジャー
6ネオユニヴァース
7マンハッタンカフェ
8ステイゴールド
9フジキセキ
10ゴールドアリュール
11クロフネ
12ゼンノロブロイ
13サクラバクシンオー
14アドマイヤムーン
15アグネスタキオン
16ジャングルポケット
17スペシャルウィーク
18ブライアンズタイム
19タニノギムレット
20デュランダル




ディープ産駒が史上初となる土日連続GⅠ制覇でJRA重賞80勝。ブライアンズタイムに並ぶ歴代5位。GⅠ23勝は2位のブライアンズタイムにあと1勝差。

ディアデラマドレの愛知杯勝利でキンカメがJRA重賞60勝に到達。史上12頭目、内国産種牡馬では4頭目。

特別2勝を含む3勝を挙げたゴールドアリュールがトップ10入り。年間勝利数98勝は昨年を上回る自己最多。



ファルブラヴ、ヴィクトリー、アジュディケーティング、マーベラスサンデー、ソングオブウインドが種牡馬引退。今後は功労馬として余生を送る模様。
ファルブラヴはワンカラット等の活躍で2011年から種付け頭数が大幅増。フィリーサイアーとして息を吹き返したが、今年は4頭に種付けしただけで中止。まだ16歳と若いだけに、種牡馬生活を続けるのが困難な疾患を患ったのかもしれない。

アジュディケーティングは地方競馬で8年連続リーディングサイアーに輝き【地方競馬のサンデーサイレンス】と呼ばれた大種牡馬。今年の種付け頭数は僅か2頭に止まり、27歳という高齢もあって引退。

マーベラスサンデーは2012年暮れに一度種牡馬引退が発表されたが、昨年夏に復帰が決定。今年は12頭に種付けしたが、2度目の引退となった。

ソングオブウインドは阪神JF3着、チューリップ2着のライステラスの活躍で2011年には127頭の種付け頭数を集めたが、それ以降が続かず。昨年は15頭、今年は9頭と激減していた。これでエルコンドルパサーのサイアーラインの継続はヴァーミリアン(ルースリンドも来年は大幅に増えそうだが)に託される事になった。

ヴィクトリーは初年度は40頭に種付けしたが、2年目から13→5→5→1と低空飛行。中央では僅か1頭しか勝ち上がれず、地方でも下級条件までしか勝ち上がれなくては流石に厳しい。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
68位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR