阪神JF回顧

マイル戦連対馬の相性の良さと1400m連続出走組の不振。このブログのリピーターにとってはお馴染みとなってる【阪神JFの法則】は今年も健在だったが・・・それを主張してる張本人が4年連続で馬券を外していたりする。この【理論上手の馬券下手】はどうやったら直るのだ?(´・ω・`)

言い訳になるが、勝ったショウナンアデラはマイル戦勝利馬で1400mを連続して使ってない点で法則に従えば買える馬だったし、買い目に入れるか迷った最後まで迷った。しかし、間隔が詰まってたのもあって中間の本数が少なかったのと外枠を引いた事で切ってしまった。せめてレッツゴードンキの隣辺りに入っていれば・・・
1番人気ロカの大出遅れに注目が集まったが、何気にこの馬も出遅れて後方から。道中は後方馬群の馬込みに入って折り合いを付け、4コーナーでは少しモタついていたが直線では2着馬の後を追うようにして脚を伸ばし、残り1F手前で外へ。この段階でまだ前との差はあったが、坂を上り切ってから一気に伸びて差し切った。
出遅れが幸いしたというか、馬込みに入っても怯まない面を見せ、ディープ産駒らしい終いの切れも披露。結果的に収穫の多い一戦だったと言える。あとは十分な負荷を掛ける事が出来ない体質面の弱さが解消されれば。

2着レッツゴードンキは馬込みの内目に入った向こう正面で抑えが利かなくなりかけたが(ここで何頭かに不利を与えている)、どうにか宥めての中団待機。直線に向いてから馬群の中を縫うようにして末脚を伸ばし、坂上で完全に抜け出しかけたが、ゴール寸前で勝ち馬に差し切られた。
まだ完全に折り合いが付いてるわけではないが、1週前追い切りで掛かった事からハミを替えた一定の効果はあったと言える。とはいえ、距離が延びて良いイメージはないので買うとすれば桜花賞までだろう。

3着ココロノアイはそれ程良いスタートではなかったものの、二の脚が利いて中団の内目を追走。折り合い面もやや行きたがるところは見せたが、前走みたいな暴発をせずに我慢が利いた感じ。直線では内を突いて脚を伸ばしたが、決め手比べで1、2着馬に後れを取った感。
長距離輸送をクリアしたし、ハチャメチャな大立ち回りだった前走に比べて大分常識に掛かる競馬が出来たのは大きな収穫だったと言える。しかし、いざ追い出されるとビュッとした脚は使えなかった点で瞬発力勝負に一抹の不安は残った。

ムーンエクスプレスは最初の入りが互いの出方を窺う感じで速くならなかった事もあって割とスンナリ外目の3、4番手に取り付けた。4コーナーから仕掛けて行って直線坂下で先頭に立ちかけたが、坂で甘くなって伸び負け。ガサが無いので、現時点では平坦コースの方が良いタイプだろう。ただ、大外枠でこれだけ走れたのは大健闘。

アルマオンディーナは押し出される様にハナに立ちかけたが、ここで行く馬がいたのでやや離れた好位のインから。4コーナーで外に回し、直線は外から差を詰めに掛かったが、坂で脚色が鈍って内へ外へとヨレ加減に。キンシャサノキセキ産駒にしては我慢が利いてるが、坂のあるコースで少し非力な面が目に付いた。現時点での完成度の差が出た感じ。

スマートプラネットは最初はあまり行く構えではなかったが、1F目を過ぎた辺りからジワッとハナに立って逃げる競馬。アカリアイドルに突かれる形だったが、4~5F目でペースを落として息を入れ、直線入り口で後続を再度引き離しかけたが、坂で脚が上がったところで捕まった。田辺であればもう少し違った乗り方が見られたかもだが、1400mがギリギリっぽい。

本命ロカは最内枠で大出遅れをやらかした事で勝負あった感じ。道中は最後方からの追走を余儀なくされたし、外目に出そうとしたらハミを噛んでリズムに乗れなかった感じの追走。直線では一番大外から差を詰めようとしたが、デビュー戦で見せた決め手は見られずじまい。キャリア1戦の若さが出たが、距離も短かった印象。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
68位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR