エリザベス女王杯

◎ディアデラマドレ
○ヌーヴォレコルト
▲ショウナンパンドラ
△ラキシス
△キャトルフィーユ
△アロマティコ
△メイショウマンボ


ヴィルシーナがハナに行きそうだが、一頓挫あってのぶっつけでスタミナ面を考慮した逃げになりそう。距離の壁があるホエールキャプチャも無理に突っつきはしないだろうし、平均からそれ以下のスローになる公算が強い。

ディアデラマドレにとっては脚を十分に溜められての持ち前の決め手の鋭さを存分に活かせそうな展開になると思う。昨年のこのレース以来となる2200mが鍵だが、以前より精神面の成長が著しく折り合いは付いてこなせると判断。中間も順調で3頭併せの追い切りでも楽な手応えで先着と好調をキープ。重馬場で切れ味を殺された昨年とは違う。

ヌーヴォレコルトはスタートの出遅れと4コーナーで外を回った際に不利を受けたのが響いて秋華賞を取りこぼしたが、内容的最も強い競馬をしたのは間違いない。栗東滞在だった前走と違って美浦に戻っての調整となったが、前走と変わらない意欲的な調整。輸送で馬体重が極端に減らなければ本来の力を出せるだろう。

秋華賞では完璧なコース取りでヌーヴォレコルトを破ったショウナンパンドラだが、内から馬群を割って抜け出した決め手の鋭さは内回りから外回りに替わってより強力さを増すであろう。前走から緩められる事なく意欲的に乗り込まれて坂路で軽快な動きを披露して出来落ちはない。ここも上手く立ち回れば連勝の可能性もある。

ラキシスは「こんな追い切りで大丈夫なのか?」と思わせたオールカマーで2着。今回は3頭併せの内に入ってゴールを過ぎてからも追われる意欲的な調整。復調途上だった前走からの上積みも大きく見込めそう。勝ち切れていないとはいえ、この距離でも牡馬相手に善戦出来る距離適性とロスなく好位を立ち回れる最内を活かせれば。

キャトルフィーユは相手なりに走れる粘っこい先行力はこのメンバーに入っても無視できない。追い切りでは併せたラキシスに手応えで見劣ったが、この馬なりに出来は良い。決め手勝負では見劣るが、先行力を活かせる内枠とルメールへの乗り替わりで善戦を期待。

アロマティコは内に拘る戦法を取って来ただけに、大外枠は正直マイナス。ただ、元々後方から行くタイプなので何処かで内に入れるタイミングはある筈だ。京都では2度のGⅠ3着があり、相性の良いコース。手が合う三浦で一発があっても。

メイショウマンボは大敗した休み明けから劇的に変わって来た印象はないが、この馬なりに良化傾向。ヴィクトリアマイルも似たような臨戦過程で2着に来たように牝馬同士なら地力の高さでどうにかなるかもしれん。まずは馬体が絞れてる事が最低条件だが。


スマートレイアーやホエールキャプチャは出来に関しては良いと思うが、これまでのレース内容から2200mでは信頼出来ない。ここまで狙っていたブランネージュだが、この距離で外枠を引いては狙えない。

馬券はディアデラマドレ軸の馬連とディアデラ・ヌーヴォ2頭軸の3連複。あとは単勝を少し。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
74位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR