スワンS回顧

スタートしてから暫くは外目を走り、途中から内に切れ込んでハナを奪っての逃げ切り勝ち。今回のミッキーアイルの乗り方はあそこまで極端ではないが、1995年クイーンエリザベス2世Sのバーリを思い出させるなかなか愉快な戦法だった。

ゲート内の駐立が悪くてスタートダッシュは一息だったものの、二の脚の加速力で前へ。しかし、他馬に近付けると力む癖を考慮してか、外枠から内に入らずそのまま外を通り、3コーナー手前で内に切れ込んでそのままハナへ行き切った。
その後はひたすら内ラチ沿いを走って、終いの上がり3Fも全て11秒台を刻んで後続の追撃を完封。安田記念は道悪適性の欠如で惨敗を喫したが、雨がそれ程降らず良馬場でやれた事で持ち前のスピードを見せ付けた。
ただ、ゲートに課題が残ったし、安田記念で減った馬体重も2キロしか回復してなかった。これではマイルCSで全幅の信頼が置けるとは言い難い。中間の調整と枠順発表を見るまで評価は持ち越し。

2着サンライズメジャーはスタートからすぐに控えて中団の外目を追走。前半は前に馬を置いて折り合いを付け、3コーナー坂の下りで少し行きかけたところでも辛抱させて直線は大外。一旦は内から脚を伸ばした3着馬に交わされたが、最後までしっかり伸びてゴール寸前で差し返した。
休み明けの10キロ増から2キロしか減らなかったが、一度叩かれて手応え通りにキッチリと伸びて変わり身を見せた。折り合い面に課題があるので1400mに短縮されたのも合っていたのだろう。将来性に目処が付く内容だった。

3着フィエロはプラス14キロと安田記念で減った体重を戻しての出走。出たなりの競馬で道中は中団馬群の中で脚を溜める形。直線ではスムーズに前がバラけ、追い出されてからしっかり脚を使ったが、最後まで逆手前のまま。
手前を替えなかったのと久々の分、最後に甘くなってしまったが、休み明けとしてはマズマズの内容と言える。ただ、本賞金を加算出来なかった事でマイルCSに出走出来るかどうか微妙なところ。

サドンストームはこの馬としてはまともにゲートを出て、道中は中団のインで流れに乗れた。直線では最内から脚を伸ばしたが、途中で何度か手前を替えながらの追い出しとなってか、2、3着馬に伸び負けする形。しかし、1200mがベストなだけに1400mでもそこそこ脚を使えたのは収穫だったか。

ウイングザムーンはスタートから軽く仕掛けて行ったら、行き脚が付き過ぎて抑え切れずに行きたがってしまった。3コーナーでどうにか落ち着いたが、流石に直線ではスパッとした脚は出せず。阪神牝馬Sと同じような失敗。はっきり言って、下手くそに乗られてしまった。

ベルカントは好スタートから久々にハナを切ったが、3コーナーで勝ち馬に前に入られて3番手のインに控える形。直線は内から2番手に上がりかけたが、残り1Fを切った辺りから脚が甘くなって伸び切れず。形としては悪くなかったが、もはや1400mも長くなってる感じ。今後は1200mでしか買えそうにない。

オリービンは内から外へ出そうとしたが、その度に外から被せられて次第に位置取りを下げる形に。直線もバテない切れない感じでジリジリと脚を伸ばすに止まった。やはり阪神でしか走らないとも言えるが、外へ出す事を意識し過ぎて後手後手に回った感じ。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
68位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR