小倉記念回顧

雨が降りしきる天候のハンデ戦、何かしらの波乱があっても不思議ではなかったが、終わってみればハンデの重い実績馬が上位を独占。道悪の巧拙とコース取りの差が勝負を分けたが、概ね順当な決着と言えよう。

もう少し前で競馬をするかに思えたサトノノブレスだが、内から行く馬が何頭かいた事もあって、馬場の良い外目を通る事を優先して好位6番手からの競馬。3~4コーナーから前との差を詰めに掛かり、直線入り口では2番手集団。直線も手応え良く伸びて逃げ粘るメイショウナルトを差し切った。
昨年秋以降は長丁場を主戦場としていたが、久々の中距離戦、しかも小回りコースに対応出来たのは大きい。持続力に限界があるタイプなので速い上がり勝負になると厳しいが、持久力勝負ではトップクラスとも一定の勝負が出来る。

2着マーティンボロはスタートから出たなりの競馬で中団後方の外目を追走。3コーナー過ぎから気合いを付けて進出を開始し、4コーナーでは勝ち馬に並び掛ける形。直線の追い比べで伸び負けしたが、しぶとく脚を伸ばして2着を確保。
久々ではあったが、外枠を引けた事で労せず馬場の良い外目をキープ出来たし、渋った馬場にも実績があった。前走は手頃なハンデと出来の良さで勢いそのまま押し切った感じだが、この馬なりに地力は付けている。

3着メイショウナルトは好スタートから気合いを付けて迷わずハナへ。馬場を考慮しても前走より遅いペースで逃げられたが、馬場にノメったのと4コーナーで2番手集団の突き上げが早かった事もあって最後まで踏ん張り切れず。
雨で馬場が渋らなければ理想的な立ち回りだったが、馬場悪化で外有利の馬場になったのが堪えた形となった。ただ、ハンデ頭の最内という厳しい条件でも馬券圏内に来れたのは評価出来る。

ニューダイナスティは今回はまずまずのスタートを切ると、中団から勝ち馬を見ながらの競馬。勝負所から追っ付け気味の手応えとなり、4コーナーではムチが飛んでいたが、直線でも止まる事なくジリジリ脚を伸ばした。ノメるところはあったが、ハンデ据え置きもあって大きく崩れなかったように前走の2着はフロックではない。

ローゼンケーニッヒはスタートで出遅れ、そのまま馬場の良いを通って後方グループの外目。勝負所でダコールに捲られたが、直線は大外に回してこの馬なりに脚を伸ばして掲示板確保。軽ハンデの条件馬でこれだけ走れば健闘だが、折り合いに難があるので自己条件でも信頼は出来ない。

1番人気ラストインパクトはスタートから出して行って大外から4、5番手に取り付く積極策。勝負所からジワッと差を詰めに掛かったが馬場にノメり、4コーナーでは外から被せて来た勝ち馬で手応えで劣勢。直線も巻き返せないまま流れ込む程度。こうした馬場は合わない感じ。

ダコールはいつも通り後方に下げて勝負所から捲って行く競馬だったが、直線は馬場にノメって末脚不発。やはりというか、こうしたノメる馬場は全く合わない。ここまで出走するレースで馬場に見放される馬は珍しい。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
60位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR