函館スプリントS回顧

昨年の北海道シリーズで一気にOPにまで駆け上がり、今年に入ってGⅠで好走するまでに成長したストレイトガールの凱旋レースかと思われたが・・・直線で完全に内に閉じ込められ、何も出来ないまま11着に惨敗。
道中は好位集団の一角を追走。4コーナーでも抜群の手応えで直線では抜け出すだけに見えたが、その直線で全くスペースが空かず。馬群の中で躓いてバランスを崩した後は何もしないまま(出来ないまま)ゴール。
ペースは遅くなかったが、馬群が全くバラけないまま密集した状態で直線に向いたのが誤算だったと言える。開幕2週目で内が良い馬場を考慮して外へ回したくない意図があったのか、好位を取りに行ったのが結果的に仇になった。スプリンターズSへ直行の予定だが、評価は下げない方が良いだろう。

勝ったのは、久々の北海道参戦となった冬将軍ガルボ。スタートで出遅れたが、馬群がバラけなかった事が幸いしてすぐに集団の後方に取り付いての追走。4コーナーで上手く馬群を捌いて外目に持ち出し、内で詰まる人気馬を尻目に脚を伸ばして差し切った。
夏場に良績が無いのと58キロの斤量と久々の1200m戦とあって8番人気の低評価だったが、内でゴチャ付くか距離損承知で外へ回す馬が殆どの中で実にスムーズな立ち回りを見せたのが勝因だろう。結果として出遅れが幸いだった。しかし、夏場にこれだけ走れるとは普通思わないわなw

2着ローブティサージュは初の1200mとあって、序盤のダッシュ力に付いて行けず後方からの競馬。それでも、直線入り口では上手くスペースの空いた外目に持ち出して末脚を伸ばし、ゴール寸前で2着に浮上。
馬群がバラけなかった事で集団から置かれなかったのと、勝ち馬と同様にスペースの空いてた外目に出せた事が好走の要因だろう。東京開催では最後にオチ(騎乗停止)を作った三浦だったが、この日は騎乗レース全て複勝圏内と絶好調。最近の確変は目を見張るものがある。

3着クリスマスはスタートで出遅れて後方2番手のインを追走。直線では前が壁になって万事休すかに見えたが、レオンビスティーがバテて出来たスペースに突っ込んで急追。2着馬にはゴール寸前で交わされたが、新馬・重賞と連勝した函館で久々の好走。やはり、洋芝適性は高い。夏場のこの時期は一定の警戒が必要だろう。

セイコーライコウは4コーナーでも馬群が密集した状態で大外へ回さざるを得なかったのが痛かった。最後は伸びているんだが、内が良い今の函館では流石に届かない。フォーエバーマークはメモリアルイヤーが突っ掛けなかった事で楽に先手を取れたが、34秒台前半の上がりが要求されると踏ん張り切れない弱点が出た。

スマートオリオンはストレイトガールと同様に直線で完全に包まれて何も出来ないまま終わり。参考外の内容で次以降はスムーズなら普通に巻き返して来るだろう。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
68位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR