フローラS回顧

流石はブエナビスタの妹というべきか?抽選を突破したサングレアルが福寿草特別からの休み明けをものともせずに姉譲りの末脚を繰り出して重賞初勝利。これでビワハイジからまた1頭重賞馬が出たわけだが、ここまで優秀な繁殖牝馬になるとはただただ驚きである。

あまりダッシュが付かなかった事もあって、道中は後方グループのインで折り合いに専念する形。4コーナーまで動かず、直線は馬群がバラけるのを待って外へ。完全に前が空いたのは残り300m付近だったが、追い出されるとグイグイ伸びて先に抜け出したブランネージュをゴール寸前で差し切った。
休み明けで買い辛かったが、間隔を空けての立て直しが上手く行ったのだろう。追われてからの伸び脚は姉を彷彿とさせる非凡さだった。ただ、休み明けでも4キロ減って414キロ。ブエナビスタも馬格があった方ではなかったし、ジョワドヴィーヴルも馬体が成長せずに桜花賞で惨敗した。オークスは馬体維持が鍵となるだろう。

2着ブランネージュは好スタートを切ると、マイネグレヴィルを先に行かせて労せず3番手のインで折り合い、勝負所の手応えも抜群。直線でマイネグレヴィルとシャドウカラーズの間を割って抜け出したが、最後の最後で勝ち馬の強襲に屈した。
折り合い面に関しては問題なかったし、距離も同世代間なら持つであろう。ただ、坂を上がって脚色が落ちたように(ラスト1Fで1秒落ちた)、坂への適応力に不安を残した。一見すると負けて強しの内容だが、現時点では連下止まりか。ただ、秋ならもう少し通用する可能性はある。

3着マイネオーラムは外枠だった事もあって道中は中団後方。直線入り口でやや外に膨れてバランスを崩したが、そこから立て直して追い出されるとジリジリと脚を伸ばして大接戦となった3着争いを制した。ジリジリとだがしぶとく脚を伸ばしたように、距離に関しては問題ないだろう。とはいえ、途中でフラついたように、まだ体がしっかりしてない部分がある。

マローブルーは外枠から好位集団の外目を追走して折り合いもスムーズ。直線も残り2Fまで本格的な追い出しを我慢したが、そこからジリっぽくなって手応え程伸び切れなかった。レースセンスは高いが、現時点ではまだ能力に体質が追い付いて来ない印象。

抜けた1番人気だったマジックタイムは2コーナーでゴチャ付いたが、致命的な不利にはならず。その後は中団後方で折り合いに専念。直線入り口での外への持ち出しもスムーズで一気に突き抜けるかに見えたが、坂を上がってから脚色が鈍った。直前の乗り替わりもあったが、この距離は長かったようだ。

イサベルは二の脚が付かず道中は最後方で4コーナーでも後方2番手。直線は最初は外へ出す素振りだったが、空かないとみるや内に切れ込ん脚を伸ばしたが、流石に追い付くまでには位置取りが悪すぎた。もう少し経験を積む必要があるだろう。

マイネグレヴィルは注文通りハナを切ったが、後続に突かれてペースをそれ程落とせず。直線半ばで2着馬に交わされると踏ん張り切れず。展開も厳しかったが、現状では力を要する馬場の方が良い。

ハピネスダンサーは好位には付けられたが、マイナス14キロが堪えたか、直線で追い出されても早々と脚が上がって最後は失速。ムードスウィングスはスタートで出遅れて流れに乗れないまま末脚不発。穴で期待したミモザ賞組は全くの期待外れだった。


難解なレースで結構穴っぽいところから入ってみたが・・・無理に手を出さず静観してれば良かった。ここまでのプラス収支も全て御破算にorz

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
66位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR