根岸S

◎アドマイヤロイヤル
○セイクリムズン
▲ドリームバレンチノ
△ブライトライン
△スノードラゴン
△シルクフォーチュン


アドマイヤロイヤルは武蔵野Sでも触れたが、東京コースでは抜群の安定感で四位との相性も良い。休み明けを叩いてからの方が良いタイプではあるが、休み明けでも大きく崩れたのは条件が合わなかった平安Sくらい。追い切りの動きを見る限り、力は出せる仕上がりでいきなりでも格好は付けられる。勝ち切るまではどうかだが、3連複の軸としては最適。

セイクリムズンは忙しくなってる1200mから距離が延びるのは良いし、最近では左回りの方が良い脚を使えている。交流重賞を中心に走ってるせいか、今年も人気はないが、一昨年のカペラSを最後に掲示板を外していない。昨年も人気薄で3着に健闘し、フェブラリーSでも4着。大外枠さえ乗り切れば侮れない。

ドリームバレンチノはダート転向がどうかと思われたが、JBCスプリントと兵庫GTでかなりの適性能力を見せた。特に兵庫GTは59キロを背負いながら4馬身差の圧勝。脚抜きの良い馬場なら、トップレベルに近いと言っても良いかも。あとは力の要る馬場で前2走のパフォーマンスを見せられるかどうか。

ブライトラインは距離が長いと思われたみやこSを勝って、JCダートでも4着に健闘。折り合い面から短めの方が良いと思われるタイプだけに、5走前に準OPで圧勝したこの条件は打ってつけと言える。気掛かりはやはり折り合い面。外枠を引いた事で掛からなければ良いが・・・福永から戸崎に替わったのは問題ないだろう。

スノードラゴンは中山1200m程の信頼感はないが、この条件でも勝ち鞍があるので不向きということはないだろう。それに、この馬は典型的な冬に強いタイプ。キビキビと動いてた追い切りの内容からもそれが窺える。先行馬がある程度やり合ってくれるようなら、差し込んで来ても不思議ではない。

シルクフォーチュンは極端な脚質故に展開が向くかどうか走ってみないと分からないが、ハマれば纏めて面倒見れるだけの切れはある。馬込みに入ると良くないので外枠を引けたのは良い。


ゴールスキーは追い切りで時計は出たが、動き自体はなんとなく物足りなさを感じる。エーシントップはハナを切るにはもってこいの最内だが、先行馬も揃った事でプレッシャーがキツくなりそう。


アドマイヤロイヤルの堅実さを信頼して1頭軸の3連複を厚めに。当然、馬連も買うけど。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
60位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR